祇園の漫才台本の書き起こし

祇園
木崎:ボケ
櫻井:ツッコミ
吉本興業所属 2008年結成 

祇園 よしもと漫才劇場お披露目公演の書き起こし

櫻井:どうも よろしくお願いします 漫才頑張っていきましょう ありがとうございますね 沢山のお客さまでね 嬉しいですねぇ

木崎:お待たせしました 木崎です

櫻井:ね 誰も待ってないんですけどもね

木崎:待たせたね~

櫻井:すみませんが 自分の事が大好きな人でございまして はい申し訳ございません~

木崎:キザキッスでございます

櫻井:キザキッスで~す~

木崎:おめでとうございます

櫻井:ご愁傷様です ね、漫才頑張っていきましょうね

木崎:頑張っていきましょう 好きな音楽は 木崎の鼓動

櫻井:止まれ ね、漫才頑張って行きたいなあと思いますけどもね~ 僕最近ですね、健康ってすごい大事だなと

木崎:そりゃそうですよ

櫻井:やっぱ大事なのって 三食しっかり食べる事ですよねぇ

木崎:木崎も食べてますよ

櫻井:あらちゃんと食べてますか

木崎:朝昼晩

櫻井:やっぱり三食食べるというのは一番大事な事でありますからね やっぱりね 後ねやっぱり大事なのはねストレスを溜めない事らしいですね

木崎:ストレス?

櫻井:ストレスですよ

木崎:そんなの感じた事ないなぁ だって木崎 自由に生きてっからさ

櫻井:ね これが私たちのストレスに変わってると早く気づいていただきたいんですけどもねぇ

木崎:はは ごめんごめん 寝転んでたら木崎の顔良く見えないよね 

櫻井:ちょっと皆さんの分も発散しておきましたけどね 後、大事なのが運動ですよね
 
木崎:運動?

櫻井:そうなんです もう僕たちね油断してたらすぐだらしなくなりますからねぇ

木崎:木崎は木崎を油断しない アイアム パーフェクト
 
櫻井:ユー アー スモール ね ちょっとちいちゃいんですけどもね

木崎:でもみんな安心してね 

櫻井:ん?

木崎:木崎は彼女 作んないから

櫻井:うん 作んないと作れないでは全くニュアンス違うんですけどもね~

木崎:木崎 イズ みんなのも

櫻井:ちょっとね みんなのものを英語にする力はまだないみたいなんですけどもね だから何かスポーツでも始めれたらいいなぁと思うんですけどもね

木崎:木崎やってますよ

櫻井:あら 何かやってますか なんか

木崎:水泳

櫻井:溺れろ あ、心の声出てしまいましたけどね え~

木崎:中でも得意なのが 潜水なんですよね

櫻井:な~んでまた浮かんできたん ね お前みたいなんずっと沈んどいてもらいたいんですけどねぇ

木崎:後、クロール

櫻井:発音なんやねん むかつくなぁお前 それは

木崎:後、バタフライや

櫻井:バタフライなんか あんなんめちゃくちゃ難しいんちゃうの?

木崎:水の中に 手が入る動きが 僕の得意な 女性を抱きしめる時に得意 と、と そ、そっくりだ

櫻井:何を言うてんねんお前 おい 何て言うてたん最後

木崎:女性を抱きしめる時の動きにそっくりなんですよ

櫻井:どうでもいいけど お前の場合は女性の方が大きいねんからほんまの手はこうやろ お前は

木崎:どうですか 健康になれましたか

櫻井:なれる訳ないやろ もうええわ

木崎:どうもありがとうございました

祇園よしもと漫才劇場お披露目公演の動画

YouTubeで祇園よしもと漫才劇場お披露目公演の動画を見る。