銀シャリの漫才「ボーリング」の台本書き起こし

銀シャリ
吉本興業所属 2005年8月結成
ボケ担当:鰻 和弘
ツッコミ担当:橋本 直

銀シャリ漫才「ボーリング」の台本の書き起こし

橋本:はい 頑張ってやっていきたいと思いますけども

鰻:あんなぁ 

橋本:はいはい

鰻:今度、連れにボーリング行けへんかって言われてんけど 正直行きたくないねんな

橋本:いや めっちゃ楽しいですよね 盛り上がるやん ボーリングみんなで行ったら

鰻:ちゃうねん 俺ボーリング苦手やねん

橋本:あ、そうなん

鰻:ほんま恥ずかしいやろ

橋本:だって スコアどれ位なん

鰻:まぁ あんま言いたくないねんけどな

橋本:まぁまぁ一応なぁ うん

鰻:2 

橋本:2?

鰻:いや あんま言うなよ

橋本:2?

鰻:あんま言うなって だから

橋本:2? 2ですよ

鰻:やめろって お前

橋本:2?

鰻:やめろ

橋本:ほぼ ガーターやん

鰻:あんま言うなって 

橋本:どういう内訳なん それ2ってたたき出すのそれ

鰻:あの 始めに2ピン倒して そのまま

橋本:後ずっとガーター? すごいな 途中からも転がってるだけやん レーンに すごいなお前

鰻:言うなって ほんま お前

橋本:倒してこそのボーリングやぞ お前

鰻:ほなお前 スコアなんぼやねん お前

橋本:僕ね ちょっと自信ありまして これ180ぐらい あるんすよ

鰻:180?

橋本:ま、ちょっとはね 上手いすよね 普通より

鰻:ほれ めちゃくちゃ上手いやん お前

橋本:お前よりはな 何故ならお前より180 90倍あるから

鰻:言うなって それ

橋本:お前のスコア90倍 俺 凄いやろ

鰻:ちょっとそんだけ上手いんやったら

橋本:ちょっと いや2は問題やで ちょっと

鰻:いろいろ教えてや もう

橋本:いや それは俺も恥ずかしいわ 相方2 

鰻:教えて 教えて

橋本:相方2は二度と言わんといてな 

鰻:教えてや

橋本:ちょっと 見るわ ちょっとどんな感じなん フォームとか

鰻:あ~ ちょっと見て 見て 見て

橋本:何か問題あるかもしれん うん

鰻:うん 見てな

橋本:うん うん そうそうそう お~めちゃいい感じ ここ 全然ええ感じや うん んで うんうんうん あ~それやそれや どっち向いてる? 

鰻:左

橋本:左よな うん まっすぐ投げなあかんねん これめちゃ迷惑かかってるから

鰻:うん

橋本:お前のそれな おかしいねん 

鰻:うん

橋本:これを 前に持って来るからおかしいねん 

鰻:うん

橋本:こっちは後ろや 

鰻:うん

橋本:逆や 分かるか

鰻:逆

橋本:いや 手ちゃうでお前 それボーリングどうなってんねん ここの 玉は ちゃう これが前に来てるからややこしいねん これ後ろ  

鰻:あっ 足が逆な 

橋本:そう お前 こうなってもうてるから こっちのお客さんになるんねん 分かるか

鰻:なるほど 簡単やん

橋本:簡単やん

鰻:簡単やん

橋本:お前が簡単って言わんでええやん それ絶対お辞儀 そう普通に そこめちゃええねん 顔最強やでそこ うん そのまっすぐ行って そうそう いや 違う違う違う違う違う違う どっちに向いてますか 

鰻:右

橋本:右やろ お前 前投げろよお前 めちゃ迷惑やん ここ投げなあかんねん  

鰻:でもこうちゃうん

橋本:でも この体勢は100点 ただ ただこの体勢は ただこっち行ってもうてるから

鰻:うん

橋本:おい これが このまま後ろにいかなあかんねん 分かる

鰻:うん 後ろ

橋本:お前はこっちを前に持ってきてんねん 

鰻:うん

橋本:そしたら結局最終的にボックス踏むよな

鰻:ボックス?

橋本:最終的にボックス踏む 言うたら これが後ろやろ お前こっち前やからボックス踏むねん ここ

鰻:ボックスは踏んだ方がええの

橋本:ボックスは踏む ストレート取ったらね

鰻:あ、それ取ったら

橋本:取った後やったらええよ あの人めちゃ喜んでるなぁってなるから ボックス踏んでたら

鰻:なるほどね

橋本:そう これ後ろ 

鰻:あ、後ろ 

橋本:これを前にするから体勢は100点やねんけど こうなるって事ね

鰻:あの カーブはどうやってやる

橋本:カーブは後やわ お前 カーブの話を出来る人ではないねん 今あなたは 

鰻:だから最後が 最後が

橋本:最後これが最終的なキープの状態 分かる?

鰻:あ、こう状態

橋本:うん そういう状態や それ これですよね100点なのは いやそのままは怖いから そのまま まぁまだマシやでも まだ迷惑かかってないから 他の人には まっすぐは一応投げてるから

鰻:いや めちゃくちゃ痛いわ この辺

橋本:めちゃめちゃ痛いよ お前 なんや このままこうやて サンバか これ お前 忙しいなお前は

鰻:お前が教えたんやろ お前 どう ちゃんと

橋本:このまま近づいたら怖いやろ

鰻:ちゃんと教えろって お前 だから

橋本:何で分からんへんねん 

鰻:おかしいんや

橋本:それ ふぁさふぁさのやつは後やお前 上級者がやるふぁさふぁさはええねん

鰻:え?

橋本:何でそれ狐になってんねん 手 んで

鰻:狐ちゃうわ 犬や

橋本:何で犬やねん ほんで 犬お前そんだけ 鼻乾かしたら死んでまうぞ お前 そこええねん どうでも そこはええねん ちゃんとせえフォーム  

鰻:まぁ なるほどね

橋本:そうそう うん そうそうそう 何や 何してん 主婦がスーパーで豚肉選んでんのか お前 何してんねんそれは

鰻:投げるタイミングが一緒になったらはずいやろ 

橋本:いや 隣のレーンとかどうでもええ 今自分の事だけ集中せえお前 そう ないから そう

鰻:自分な 

橋本:ん 大丈夫 そうそうそう

鰻:あれ これ これ足ってどっちから出してたっけ

橋本:足出来てたやん 最後のとこだけやねん

鰻:き、急に 急に

橋本:右足から普通に出したらさっき出来てたから 

鰻:右 右

橋本:何でツーステップずつ行くねんお前 ほらそうなるやんけ お前また これは前じゃないねん ここが後ろやねん

鰻:ちゃんと教えてくれって

橋本:何でやねん ちょ、だから右が普通に出して緊張

鰻:スプリッターは

橋本:スプリッターは後や お前は 

鰻:ちゃんと教えろって お前

橋本:もっと足もリラックスさせて 足だけ

鰻:リラックスして

橋本:足だけリラックスして そうそうそう リラックスしてね そのまま行くのやめて 怖いから これ横投げてるやん ミュージカルピーターパンなんでこれ なんやねんそれ ボックスはええねんそれ 何で持ったままボックス踏んでんねんお前 気持ち悪いやろそんな奴

鰻:何やねんお前 

橋本:お前忙しいな お前 サンバ踊ったり ピーターパンやったり お前 

鰻:ちゃんと教えてくれって だから

橋本:後ろに出すだけや 分からん 後ろや

鰻:後ろな

橋本:何で分からへんねん うん いやそっちが後ろちゃうで もうええわ ありがとうございました

銀シャリ漫才「ボーリング」の動画

YouTubeで銀シャリ漫才「ボーリング」の動画を見る。