シャンプーハットの漫才「漬かるナスーン」の台本書き起こし

シャンプーハット
吉本興業所属
1994年結成
ボケ担当:小出水 直樹
ツッコミ担当:宮田 哲児

シャンプーハット「漬かるナスーン」の漫才台本書き起こし

こいで:ありがとうございます みなさん

てつじ:あ~ の みなさん 先言うときますよ

こいで:はい

てつじ:あの 僕らの事知ってても 知らんでも 僕らも料金の一部なんで 楽しんでってくださいね

こいで:お願いします

てつじ:これ 言うとかんとね 

こいで:もちろんですよ 

てつじ:さあ こんだけ沢山入っていただいたので

こいで:はい

てつじ:じゃあ みなさん僕の話 聞いていただいてよろしいでしょうか

こいで:話し聞いてください

てつじ:僕の話し あ~良かった

こいで:あ~ どうもどうも ありがとうございます

てつじ:みなさん

こいで:うん

てつじ:僕誰にも負けない位 男らしい話ございます

こいで:男らしい お~それどんなんですか 

てつじ:コーヒー あるでしょ コーヒー

こいで:コーヒー

てつじ:コーヒーはなんと ブラックで飲みます

こいで:なかなか男らしいな

てつじ:びっくりしたでしょ

こいで:でもそれやったら 俺の方が男らしいな 

てつじ:あ そうなんすか

こいで:俺 カルピスは ホワイトで飲む

てつじ:当たり前やろそれ 

こいで:しかも 原液でやで 

てつじ:え そういう意味やったん いや 余計 喉乾くで 

こいで:ねっちゃねちゃや 

てつじ:いや 薄め あれ やや白にすんねん やや白に 

こいで:そうなん

てつじ:皆さん大丈夫ですか

こいで:まだあるよ

てつじ:僕の方が 男らしいです 僕は何と お風呂上り タオル 使いません 

こいで:どういう事やろ 

てつじ:お風呂あがったら ブルって終わりです 

こいで:これは確かに凄いな

てつじ:これには 絶対勝てません 

こいで:それでも 負けてへんな 

てつじ:嘘つけ

こいで:俺 お風呂入るとき お湯無しや 

てつじ:アホやろ 

こいで:でも 一個悩みあってな 

てつじ:何やねん 

こいで:バブ溶けへん 

てつじ:当たり前や 裸で 風呂釜で バブだけ持って 何やってんの 

こいで:参った

てつじ:分かりました じゃあ もう男らしいのは じゃあ みなさん 

こいで:はい

てつじ:このこいちゃんでよろしいですか

こいで:勝ちまして ありがとうございます

てつじ:な こいちゃん 今日二階席まで 

こいで:どうもどうも 

てつじ:いっぱいと言う事で 

こいで:はい

てつじ:大いに 夢でも 語り合いませんか

こいで:今 俺 ちょうど夢あるからな 

てつじ:みなさん この こいちゃんが夢あるんですって 

こいで:も~ どうしても 食べもので 出来た家に住みたいねや 

てつじ:いや ロマンチックで めちゃめちゃ ええ夢やんか

こいで:でしょ

てつじ:じゃあちょっと その 食べ物の家 聞かせていただいて よろしいでしょうか 

こいで:あ なんでも聞いてください

てつじ:じゃあ まず 壁は何で 出来てるんですか

こいで:壁は 冷奴で出来てるねん 

てつじ:すぐ崩れるで 一瞬でなくなるよ

こいで:なんでやねん 鍵失くしても ぶち破れんねんぞ

てつじ:ほんまや 鍵の心配いらんやん 

こいで:せやねん 

てつじ:こいちゃん めっちゃ頭ええやん

こいで:まあな

てつじ:さすが 泣きながら 公文行ってただけの事はあるやん

こいで:若い内に 苦労してて良かったな おい 

てつじ:お風呂とか どうなってんの 

こいで:お風呂斬新やぞ 

てつじ:あっそ

こいで:まず シャワーヘッドが竹輪やねん 

てつじ:水一本やで 大丈夫 

こいで:中から タルタルソース出てくる

てつじ:そこまで食べもんなん 体中 べっとべとになるよ

こいで:タルタルソスーンや 

てつじ:いや ヴィダルサスーンみたいに 言うてるやん

こいで:あと 歯磨き粉凄いぞ 

てつじ:あ そうなん

こいで:カニみそや 

てつじ:いや そこまで食べもんにせんでええやん

こいで:おえ~ おえ~

てつじ:いやいや そらそうなるやん カニみそで洗ったら 

こいで:吐くわフレッシュや 

てつじ:アクアフレッシュみたいに言うてるやん 

こいで:あと リビングも凄い 

てつじ:あ そうなん

こいで:うん 床が ぬかや

てつじ:沈むやん 入った瞬間沈んでおらへんくなんで 

こいで:手突っ込んだら 茄子漬かってあんねん

てつじ:いや もうでっかい ぬか漬けの家やんか 

こいで:漬かるナスーン や

てつじ:また ヴィダルサスーンみたいに言うてるやん うわ この茄子おいしそう 

こいで:え

てつじ:食べるなスーン 

こいで:うおおお ヴィダルサスーンみたいに 

てつじ:言えました 

こいで:すべるやつ~ 

てつじ:黙れ 何でそんなん 言われなあかんねん 

こいで:後 ティッシュが 湯葉やねん 

てつじ:いやいや ティッシュ湯葉やったら べちょべちょになるやん 食べたやん ティッシュ 

こいで:湯葉セレブや 

てつじ:何を言うてんの こいちゃん さっきから 

こいで:てつじよ~

てつじ:ど どうしたんこいちゃん 

こいで:俺 もう 食べものの家 紹介するのやめよかな 

てつじ:え 何でやねん こいちゃんの夢やろ テレビ撮ってもらうし 言うたらええやん 何かあったん 

こいで:いや ちゃうねんや

てつじ:言うて どうしたん どうしたん

こいで:だって この人ら 何か 笑ってんねん

てつじ:何で笑ろてんの さっきから 気にはなってたんですよ こいちゃんは 今 夢である 食べ物の家を発表しているだけです もう漫才はカルピスのくだりで終わっています 僕たちは ABCさんから カメラの前で 4分ほどどうぞと言われて 思いのほか早く終わったので 今時間潰しているだけです これ言うたったでこいちゃん

こいで:やりやすなったやん 

てつじ:あ~ 大丈夫 ほなこいちゃん 食べ物の続き言いや

こいで:実は ところてんを使って 

てつじ:うん

こいで:枕を作ろうとしてんねんけど

てつじ:すごいな それ

こいで:何ていう名前の枕か分かるか 

てつじ:なんやねんそれ ところてんで枕 枕やったら テンピュール枕とか言うから どうせ ところテンピュール枕とか言うんちゃ~ん な訳ないか 

こいで:そう~

てつじ:いや そうやったん もうええわ どうも

こいで てつじ:ありがとうございました

シャンプーハットの漫才動画

YouTubeでシャンプーハットの漫才動画を見る。