東京太・ゆめ子の漫才「地場産業」の台本書き起こし

お笑いコンビ:東京太・ゆめ子
落語芸術協会所属
1993年結成
ボケ担当:東 京太(あずま きょうた)
ツッコミ担当:東 ゆめ子(あずま ゆめこ)

東京太・ゆめ子の漫才「地場産業」
お笑い演芸館(2018年7月12日放送)より

東京太・ゆめ子「地場産業」

セリフ左:東 ゆめ子
セリフ右:東 京太

いらっしゃいませ。こんばんは。
しかしあれだねここんとこあの~…あの~…。
あれだよね。
あの~母ちゃん。
な~に?
もう帰ろうよ。
馬鹿言ってんじゃないよ。
今来たばかりですからね。
しかしだけど月日の経つのっちゅうのは早いね。
ホントに早い。
俺ねこの間までねあれこの間だったかなと思ってたんですよ。
大丈夫多分合ってる。
であっと思って気が付いたら今日だかんねもう。
でも気が付くだけ大したもんですよね。
その点はよかったなってあの…。
だよ…。
ねっ。
いや~でもね今年の三が日はねお正月とってもすばらしい三が日でしたよね。
風もなくねお天気もよくてホントにいいお正月で私たちは今年2人で42回目のお正月を迎えたんですよ。
けども…。
だからああ2人でよかったね。
今年も42回目のお正月を迎える事できてよかったわねって言ってたらなんとなんとたかだか半年ですごいですね。
ねっあの…。
世界の激動の年になりましたね。
ねっ。あっまだか。
だから上から下から横から斜めから色んなニュースがね世界で町で村でこれでもかこれでもかという中…。
で。
やはり一番今重要なのはね。
ね。
どういう問題が一番重要だと思う?
わかんないわ。
あらまあ。
ホントだから…だって次から次色んな…出てくるじゃないですかニュースが。
だからそのニュースで漫才作ろうかなと思ってる間に次のが入ってくるもんだから…。
ちょっと無理だよね。
なんにもできてないんですよ。
そうですね。
私たちも世間に漏れず高齢者のお仲間に入れて頂いております。
高齢者だって俺。
でも私高齢者っていう言葉で1つ不満があるのはどうして前期中期後期に分けるんでしょうか?
だって俺ね後期高齢者…。
後期って言うけど昔いい言葉だったんだよね。
なんて?
「まああの方高貴な方ね」ってよく言ったじゃない。
ああ~なるほどね。
だそうです。
それが年齢でいくとかなりいっちゃったっていうかなあ…。
はいご苦労さま。いやでもね今はこれでいいんですけど少子高齢化は皆さんよくご存じ…。
でも少子高齢さ今頃騒いでもおかしいですよね。
おかしいわよこれはあの…。
だって子供が生まれて成人するまで20年かかるんですよ。
さあ今からって言ったってもう手遅れですよね。
それに第一団塊の世代の方が…。
が…。
3年ぐらいするとド~ンと高齢者になるんですよ。
そしたら私たちは…。
はあの…。
前期中期後期末期になっちゃうんですよ。
ホントだよだから…。
自立した高齢者になりたいと思っております。
自立が大事だあね。
でも神経使うよね。
なんで?
自律神経。
面白くもなんともないよね。はい次に参ります。
だから今この人だけが頼り。
ええ~?
ええ~やめてよもう。冗談じゃない。嫌だ今更。
自立してよ。自分の事は自分でやる。
それであなたは最近私が冷たい冷たいって言うでしょ?
どうして冷たいか。
私は地球温暖化という…。
子供たちに立派な地球を残すために地球温暖化をどうやったらなくすか。
世間の奥様方がとにかく旦那様に冷たくして冷たくして冷たくして冷や~して冷やして冷やしてその冷やした空気をブワッと放出してごらんなさいよ。1度下がる。
それだけねちゃんと電気を使わなくて済むんだから。
そう?
そうですよね?
そんなんじゃ冷えないと思うけど。
冷やさなきゃ夏だもん腐るでしょうが。
それだけじゃないよ。最近ね俺に厳しくもなってきてんの。
この人家へ帰ったらほとんどね動かねえで口ばっかりだもん。
例えば洗濯物を干してんじゃないですか。
ほいでね雨が降ってきた。「ああ~降ってきた」。
「早く込まなきゃぬれちゃうぬれちゃう」。
見てて動きよらない。
俺が急いで込んでんだもん全部やって。
でもそれは普通ですよね?
この人の事家へ帰るとねみんな家族はね電気ポットっつってんの。
えっ?なんで?
動かねえで「ゆう」だけだっつって。
電気ポット?
そうだよ。
よく言うわよこの液晶テレビが。
俺そんな映りいい?
ううん「薄い」のよ。
母ちゃん幸せだって。
母ちゃん母ちゃん言わないの。
私あんた産んだ覚えはないんだから。
だからねっちゃんと足腰を鍛えてね。
よくつまずくでしょ?
だからこれが…それ言おうとしたんだよ。
つまずいたんで危ねえと思って手えつかもうと思ったらこの人振り払ったんだから。
いやでもね私それ見てあっよかったと思ったの。
なんで?
なぜかと言うとだってあなたを助けたら2人で転ぶんだよ。
あなたの面倒誰が見るのよ?私があなたを看病するのよ?
誰があなたの後片付け…後片付けじゃない。
誰が…ハハハハッ。誰があなたの後始末…。
ああそうだ。そういう事だよ。だから…。
なんで転んだだけで後始末までいくの?
最近漫才の中に本音が出るんだよ。
そういう年代だという事なの。
そうなの?
まだ大丈夫。十分愛してるから。
そういうのは家で言ってよ。
駄目だよ。家で言うと本気にするから。
だからあれだよ母ちゃん…。
「母ちゃん」言わないで。
なんで?
私あんたを産んだ覚えないってさっき言ったでしょ。
ごめん悪かったばあちゃん。
はあ~。という事はあんたじいちゃんだ。
じゃあ何?この漫才じいちゃんとばあちゃんの漫才?
いいんじゃない?これがホントの「地場産業」です。
ねっ。
帰ろうよ。
どうもありがとうございます。バイバイ。どうもありがとう。

東京太・ゆめ子の動画

東京太・ゆめ子の動画やグッズ

コメント