中田ダイマル・ラケットの漫才「ボクシング」の台本書き起こし

お笑いコンビ:中田ダイマル・ラケット
中田ダイマル:中田勇夫
中田ラケット:中田信夫

中田ダイマル・ラケットの漫才「ボクシング」
お笑い演芸館(2018年7月5日放送)より

中田ダイマル・ラケット「ボクシング」

セリフ左:中田ダイマル
セリフ右:中田ラケット

おお~相変わらず体が丈夫やないか。
僕はスポーツで鍛えてるからな。
運動やってんのか?どういう運動やってんの?
ボクシング。
おっ懐かしいな。
ボクシングやで?
学生の頃僕も随分やったがな。
君が?ホンマかいな?ほなちょうどええやないか。
僕は今練習の帰りでな道具持ってきとんねん。
そりゃええわい。
一遍君と試合しようやないか。
何しろ万能に長けとったからね運動だけはね。
パンいらんねん。
おい。何しとんねん?
ロシアパンや。
アホか。グローブやないかい。
あっグローブや。ようできてあんな。
ようできるって君それ見てわかるか?
うちのおじがグローブ製造株式会社やねん。
これはようできてますよ。かんだろか。
何しとんねん!アホ。お前いらん事すなアホ。
あ~らおもろいな。
「おもろい」やない。
はめんかい。はめんかい。
なんですか?
いやどこへ持っていっとんねん。
違うがな。おい。いやあのな…。
はいはい。
いや「はいはい」やない。はめえっちゅうねや。
どう?
はめえっちゅうたらサッとこう…。
奇麗な花。相当するであれは。
何しとんねん?
何がや?
何やっとんねん。
何やっとるって?
いや何やっとんねんって聞いとんねや。
何やっとるって見てわからんか?
えっ?
見てわからんもんに言うてもわかれへん。
そんなもん足にはめてどないすんねんな。
誰が足にはめえ…。
足にはめたらおもろいやろな…。
フフフッ。おもろいよこれ。
何を言うとんねん。
オットセイみたい。
しょうもない格好すな。
これやね。どこはめましょう?
「どこはめましょう」?
こんなもん手にはめんとどないすんねんな。
アホみたいな話や。
「アホみたいな話や」…。
とにかくこれはねはめ方があるんやけどね。
そりゃ別に難しい事はない。
手に入れさえすりゃええねやから。
入ればええねやからね。
おい。それ反対や。
えっ?
それあべこべやないかい。
あっそう?
裏返したって一緒やないか!入れ替えんかい!
入れ替えって言うねん。
入れ替え?
入れ替え。
抜いて入れ替えんねん抜いて。
抜くねや?ホホッ。
抜くの…あら?なんだ?これ。
なんやねん?
抜けへん。抜けへん。
ええ?大層なやっちゃな。人に手伝ってもらわんと…。
アカンねこれがね。
おかしいやないかい。
なんでやねん。どないなっとんねん。
向こうで脱いでくるわ。
ああそうか。
抜けとるやないかい!もう。
なんじゃこりゃ…。
どないしとってん?
中で手え握っとってん。
アホな事すなホンマに。
ろくな事せんで。ええか?手え出して。握手。
ええな?さあいこう。
なんや?ケンカか?
ケンカやあらへん。
いきなり物を言わんとボ~ンと殴るとはどういうわけ?
当たり前やないかい。
ボクシングは相手を殴って倒したらええねや。
殴って倒したらええの?それを知らなんだがな。
「知らなんだ」って君やってたやろが。
まあゆっくり…。
コラ。
殴って倒すねんで。
殴んねんな?
痛っ。
君なちょっとこっち向いて撃て。
なんでいちいちあっち向くねん。
そりゃ怖いがな。
ハハハハッ。そうそうそれでええねや。
おう!
おいしっかりせえ。
さあこいよ。さあこいよ。
どこに飛んでいっとんねんな。
こっちやがな。
見当違いや。
そんなアホな。

中田ダイマル・ラケットの動画

中田ダイマル・ラケットの動画やグッズ

コメント