宮川大助・花子の漫才「グラム陽性菌敗血症と紫綬褒章」の台本書き起こし

お笑いコンビ:宮川大助・花子
よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属
1979年結成
ボケ担当:宮川 花子(みやがわ はなこ)
ツッコミ担当:宮川 大助(みやがわ だいすけ)

宮川大助・花子の漫才「グラム陽性菌敗血症と紫綬褒章」
お笑い演芸館(2018年4月19日放送)より

宮川大助・花子「グラム陽性菌敗血症と紫綬褒章」

セリフ左:宮川花子
セリフ右:宮川大助

どうもありがとうございます。
どうもありがとうございます。
いや~うれしいですホンマね。
ホントに…改めまして私宮川花子。そしてこちらディーン・フジオカです。
この程度で申し訳ございませんホントにもう。
この番組もね出演すんのがなんと半年ぶりなんですよ。
ねえというのは大助がちょっとね病院いてましたので。
元気に戻ってまいりました。
ホントにありがとうございます。
ナイツと一緒で野球のファンで野球ガキの頃からやってたんで。
ものすごいやってましてね。これちょっと自慢せなアカンのちゃうの?
学生時代のやつ高校2年の夏ですけど鳥取県代表で甲子園まで行ってるんです。
まあまあ随分昔の話です。
もうそんなそんな…。
褒める事やあらへんで。うんうん。
甲子園にねホームベースやりに行ってたんですよ。
誰がや。ホントに。
誰がわざわざ踏まれに行くねん。
こんなええ人やからホンマの事言うのどないしようかなと思ったやん。
ねえホントにありがたい。大助もね3月2日に腰の手術致しまして…。
3カ所が神経が止まったような状態で…。
そうですわ。腰部脊柱管狭窄症っていう難しいね手術なんですよ。大変でした背開きで。
ホントにあの…いやいや。
「背開きで」って…。
東京背開きでしょ?関西はね腹開きなんですよ。
腰痛やで。
ほんで手術終わってから先生が赤茶色のこんなん塗ってはんねん消毒液。
あれ見た時ホンマにウナギのタレ塗ってんのかなと。
どこがやねんな。
ほんで顔見たらかば焼きやって。
やかましいわ。話が出来過ぎやがなこれ。
でも大変。よう頑張りましたよ手術も。
7時間8時間の手術ですごかった。
よくね…。手術する前先生に言われてん。
長時間の手術寝たきりになるやんか。
だから床ずれ起きるって言うやん。
で大助さんの場合下向いての手術でしょ。
起きましたよ顔ずれ。
ホンマホンマに起きんねん。
3カ所カチンコチンでんねんで。
すごいねん。
顔もかぶれるし。
ホンマ下向いてやからなんかこんな枕みたいのこんなん当ててくれはんねん。
エア枕ドーナツ型の。
あるでしょあれね。それがね小さ過ぎてん。
サイズが合わなかったんや。
最初ポン・デ・リングかなと思ったんや。
どないやねんなホンマに。
先生が「これでは長時間もたない」って。
看護師さんに感謝せなアカンで。すごい機転利かしはんねん。
看護師さんがやって来て「先生これはどうでしょうか」って持ってきたんが洋式トイレのフタやったんや。
マジかいそれ。
それがちょうど見て。形がちょうどホンマに。
出てきたらここにTOTOって書かれて…。
そんなん書いてへん。
でも心配やったんがね手術終わってからねずっと背中でしょ。
だから1週間も2週間もね下向いて生活せなアカンのかな思てたら違うねんな。
10年ほど前はね手術が終わったら10日間ぐらいはずっとうつ伏せの生活だったんです。
動かれへんやんか。
今は違うんです。
終わった瞬間にヒョイっと入れ替えはる。
ひっくり返しはんねん。先生うまいで。
お好み焼き屋のバイトやってはったんやわ。
関西でよかった。もんじゃ焼きやったらウニャウニャウニャなるとこやったホンマ。
でも出てきた時はやっぱつらかったわ。
手術室入っていく時は車椅子やったけど「元気にやってくるからな心配するな」言うてこうやって手振って入ってくれてん。
点滴の瓶ぶら下げて出てくるわけやし。出てきたら横やんか。嫌やった。
家族の皆さん終わりましたよ。成功しました。
顔見てあげてください。ええ~!ホンマに?
お父さん。
棺おけやそれ。
何を開けとんねんこれ。
ごめんごめんごめん。
手術が終わって出てきてんねや。こんなん…なんかしてるやん。
ようドラマで見るこれこれ。それもわかるでしょ。
小さ過ぎて…。
哺乳瓶の口かな思た。チョチョチョチョ…。
酸素マスクで思い出したわ。
何を思い出したの?
とにかく部屋に入ったら15分か20分ぐらいで目覚めますよね。きついよそのあとは。
1カ月間か花子のお母さんがずっと介護してくれました。
私の母親がずっと介護をね。
ありがたいというか迷惑というか。
やらしい。
やらしい事な…。ホントですよ。
気遣うくれんのは…。お年ですよね。
顔をのぞきにくんねん。「大ちゃん大丈夫?」「大ちゃん大丈夫?」って。あんたんとこのおかん俺のとこへ来る度に俺呼吸困難やったんや。
ホンマなんでこない苦しいんかないうたら近づくたんびに酸素の管足で踏んで…。
やらしいなもう。
俺もうちょっとで別の世界行くとこやったんや。
別の世界って…。うちのお母さん言ってた。
「惜しい事したな」って言ってたわ。
親子で何をしてんねんな。
でもかわいそうなんがねちょうど5日ぐらい経ってからですわ。
背中35センチぐらい切ってますからねその横にチューブが2本通ってるんですよ。
これはね血腫とかうみとかたまらんように出してんのよ。
このチューブを抜くのがどんだけ痛いか。
15~16センチぐらいはみ出て中に20センチぐらいまだ入ってんねん。2本です。
先生言うてはった。
暴れる人なんか何人もいてるって。先生蹴られた事もあって「ヤブ医者や」って叫ばれたって。ところがうちの夫すごいね。
男らしいよ。声一つ上げませんでしたよ。
やっぱりテレビに出てるじゃないですか。
気絶してましたんや。
アホかホンマに。
それを言っちゃおしまいよ。
先生カルテにバカ野郎って書きそうになってたわ。
ええかげんにせえホンマに。それで1カ月間入院してほんで保釈金払て出てきましたんや。
皆さん健康…シャバの空気がどんだけおいしいか。
ところがちょっとね動き過ぎたんかなんか知らんけどまた入院再入院。
今は手術が終わったあとに長時間の時にですねホッチキスでパンパンパンパンと縫うんですね。
1カ所だけ僕傷口が開いたままでリハビリせないかんいう事で一生懸命汗かいてリハビリやったらそこから菌が入ったんですよ。
そうですよ。あらま。先生に「いつ入ったんですか」言うたら「最近です」って言ってはりました。
ホンマに。
ちょっと待って。こんなん拍手して喜ぶ事ちゃうで。
大変やってんで。ホンマや。
3月の2日に手術してまた5月の2日また同じとこ切ったんやで。40センチまた切りました。
先生に言うた。こんだけ切るんやったら背中ファスナーつけといて言うて。
でフッて背中見たらYKKって書かれてたわホンマ。
そしてまた1カ月入院して2回目の保釈金払て出てきたんや。これでいけるかな思たらまた3回目があったんや。これやで。
また感染症で今度は傷口がないのに体の中にあった菌が繁殖したんだと…はい。
聞いた事ないようななグラム陽性菌敗血症いうやつ。
どう思う?グラム陽性菌敗血症って聞いた事ある?「どんなんですか」って言ったら「大助さんの場合は人間の350倍も菌がある」。
「人間の」って俺人間や。
あらら!
俺なんやと思ってたん?ごめん。カバや思たホントに。
それでまた1カ月入院して3回目の保釈金払て出てきたんや。
いや~もうホントに半年間の闘病生活で腰もねヘニャヘニャだったんですよ。
ほんでだからリハビリせないかんと思って。
山の中で生活してるんですから庭の掃除とかでなんとなく…。
大助さんはホントにね偉いな思て。
一生懸命頑張らはんで。
舞台復帰したいっていうのあるやんか。
朝の5時半から起きて部屋の掃除。
夏なんかすごかった。それからお花に水あげてましたわ。
みんなできる?毎朝やで。朝の早うから日が明けるのに毎朝水あげてましたよ。雨の日もやで。
どう思う?雨降ってんのに傘差してじょうろ持ってどこ行くんかな。
片づけとったんやそれは。
偉いわ。
でもねホントに半年間考えたらね1人で舞台に立たしてもらってたんですよ。
1人でよう頑張ってくれましたね。
何を言うてんのあんた。
漫才見てみ。今日らでも2人が1人やでホント。
そりゃ大変やったと思うよ。
楽やった。
あんたそんな言い方したら俺お荷物みたいやろが。
何を言うてんの。大きな小道具やんな。
ホンマにでもね考えたらね最初はグラム陽性菌敗血症になったりとか腰部脊柱管狭窄症色んな症あったからえらい症ばっかりやな思て。
今回ホンマに紫綬褒章もうた時また菌入ったんかな思たけど。
ホントに。これも皆さんのおかげでございます。
ありがとうございます。
ホントにすばらしい章でありがとうございます。改めてお礼申し上げます。
ホントに健康何より。
お互い様どっちが倒れるかわからへんハッキリ言うて。
僕らも章もらう度にひっくり返ってたんですけどね。
あんたもひっくり返ったから。
私の方が最初にね倒れたんですよ。
胃がんでしたんやこれ。
がんなってね手術もしてますわ。
でもあの時あんたどんだけ頑張ってくれた?
もうホントに。
頑張るって夫婦やから。
すごいで。私が3カ月休んでる間一緒に休んでくれましてん。
ありがとう。
俺は一緒に休むつもりはなかったけどちゃんと本社に言いに行ったんです。
「僕も1人でも舞台出る」って言ってくれたんですよ。
ところが会社が「お客さんに迷惑やから休んで」。
これホントの話なんです。
あらららら…。
でもね健康が何よりです。
これからも頑張ります。
どうもありがとうございました。

コメント