濱田祐太郎の漫談「エンタの神様」の台本書き起こし

ピン芸人:濱田祐太郎
よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属
NSC大阪校35期
活動時期:2013年~
第16代R-1ぐらんぷり王者

濱田祐太郎の漫談「エンタの神様」
エンタの神様(2018年9月15日放送)

濱田祐太郎「エンタの神様」

実は僕生まれつき目が悪くて今もほとんど目が見えてないんですよね。
でも芸人に憧れて吉本に入ったはいいんですけど
吉本に入ってから目どころか自分の将来も見えなくなりましてね。
これどっちか迷ったら笑うといてくださいよ。
『エンタの神様』今回初めて出させてもらうんですけど
まぁね『エンタの神様』もいろんなピン芸人の人が出ててすごいなとか思うんですよね。
例えば芋洗坂係長さんなんかね
すごいダンスとかね披露されてるんですけど
見えてないとねそういうのもなかなかできないですよね。
僕がもし舞台でダンスとかしたら舞台から落ちて大ケガしたりとかするでしょうからね。
そういうのになったら大変でしょうからね。
他にも厚切りジェイソンさんとかフリップのネタとかしてますけど。
あれもやっぱ見えてないとなかなか難しいもんで
フリップのネタしようとしてても裏でスタッフにフリップの順番入れ替えられてたらもうどうしようもない。
最近の『エンタの神様』よく出てはるピン芸人というと
やっぱアキラ100%さんなんかすごい出てはる。
お盆で隠す芸ですけど
あれもなかなかやっぱやろうとしても難しいですよね。
まず僕見えてないですから自分でちゃんとお盆で隠せてるかどうかも見えてないんでね
大事故になりかねないって感じですよね。
なので今回は普段どおり
漫談をさせてもらおうと思うんですけどね。
『R-1ぐらんぷり』の2018年今年のチャンピオンになってから結構取材のお仕事とか増えまして
インタビューとかねしていただくことが多いんですけど。
記者の人とかに質問されるんですけど
何ていうんでしょうね目の見えてへんっていうことだけで
何かこうそういう人たちってすごいと思い込み過ぎてんのかな。
この間びっくりしたんですけど「目の見えてへん人っていうのはものすごい記憶力がいいんじゃないですか」って
記者会見で聞かれたんですけどそんなことないと。
「質問が2つありますこれはどうでしょうか?これはどうでしょうか?」って言ってて。
1個目の質問答えてる時に俺2個目の質問忘れてますから。
全然記憶力よくないんですよね。
何かそういうのがあったりとかね。
これもびっくりしたんですけど記者の人がね
「濱田さんは今大阪中心に活動されてますけどたまに東京にお仕事に来られることがあると思います。大阪と東京で何か空気に違いを感じますか?」。
どっちも一緒や思いながらね。
俺1回も言うたこともないもんね。
「東京の空気はやっぱり騒がしいな」なんて言ったこともない何やねん思いながらね。
都会と田舎やったらまだ分からんでもないですけど
都会と都会やからどうせどっちも汚い空気やろ思って。
以上濱田祐太郎でしたどうもありがとうございました。

濱田祐太郎の動画

濱田祐太郎の動画やグッズ

コメント