伊達と水田のイッテンモノ漫才「ほないこか(さとう ほなみ)」の台本書き起こし

イッテンモノ:ほないこか(さとう ほなみ)
伊達みきお(サンドウィッチマン)
水田信二(和牛)
佐藤 穂奈美(ほな・いこか):ゲスの極み乙女。マイクロコズム
ほないこか(さとう ほなみ)へのイッテンモノ漫才
イッテンモノ

イッテンモノ漫才「佐藤穂奈美(ほな・いこか)」

セリフ左:伊達みきお
セリフ右:水田信二

どうもよろしくお願いします。
お願いします。
頑張って参りましょう。
さあ今日のゲストですよねほないこかさん。
はい。
ねえゲスの極み乙女。でね。
ドラマーですよ。
はいそうなんです。
でもこれからは女優もやっていくわけじゃないですか。
こんな事があるやろなと思うんでちょっと1回見てもらって。
ああそうだね。
参考にしてもらったらなと…。
そうだね。ちょっと練習してみようか。
よろしくお願いします。
はいよろしくね。今日はね。
歩き方変だけど。
すいませんポケットにスティックが入っちゃって…。
ドラマーだなだから。
すいません。
ドラマーが出ちゃってる。
ここまでの長いヤツを入れてました。
そんな長いの使わねえだろ大体よ。
たまに遠くで叩く時に使うんで…。
そんな時あるのか?
はいすいません。
女優さんになりたいんでしょ?
女優で来てちゃんとね。
今日はもう女優としてやります。
今日よろしくね。
お願いします。
じゃあちょっとやってくか?練習から。
はい。
えっと別れのシーン…。
別れのシーンだから。
結構ギスギスするシーンだわこれね。
大丈夫かな?そういうシーン。
はい大丈夫です。
じゃあいくよ。はい用意…スタート!
あっすいません。
人見知り出ちゃってるねこれね。
人見知り出ちゃってるから。
知らない人がいっぱいで…。
女優さん頑張んないといけないでしょ。
家族だけで固めてほしいです。
無理だよそんなの。
無理だからそれ。
すいません。
これも耐えないとダメなんですか?
耐えなきゃダメよ。
頑張ってよ。もう1回いくよほら。
いくよ。用意…スタート!
あなたとはやっていけません。
おっいいよ。
さようなら!
おっいいね。
トゥクトゥクトゥクトゥク…。
だからドラマードラマー!
すげえ入っちゃった最後。
すいません。
トゥクトゥクトゥクトゥク入っちゃったから。
ダメだなこれじゃ。
ちょっと違うシーンから。
違うシーンいく?
相手役でちょっと練習させてもらっていいですか?
相手役いくからじゃあな。
じゃあ初対面の人に告白するシーンなんかどう?
難しそうですけど…
。難しいけどそういうの仕事来るからいっぱい。
じゃあ俺相手役やるからな。
あっかっこいい。
すいませんちょっといいですか?
どうしたんだ?(哀川翔のモノマネ)
俺に一体なんの用だ?(哀川翔のモノマネ)
すいませんやりにくいです。
やりにくい?
すごくやりにくいです。
やりにくい?ダメ?
哀川…。
哀川超だ。
やりにくい?
はい。
じゃあ普通の一般の人でね。はいはい。
あっかっこいい。
すいませんすいません。
なんでバチで叩くんだよ。
すいません。
バチ持つなだから。
いい音がしそうなんで。
なんでずっとバチ持ってんだよ。
女優さんなんだから。ちょっと頼むよ。
話しかけてこい早く。
すいません。
はいはい。
あの…ちょっとお話向こうで聞いてもらってもいいですか?
お話?
はい。
なんでそんな話聞かなきゃ…誰なんですか?あんた大体。
私ですか?私は…。
「ほーなほーなほなほないこか!」…です。
行かねえよ!バカ野郎お前。
何やってんだ?さっきから。もういいぜ!
「シャンシャンシャンシャンシャン…」
どうもありがとうございました。

コメント