ホンキートンクの漫才「嵐に吉幾三の霊」の台本書き起こし

お笑いコンビ:ホンキートンク
マセキ芸能社所属
2003年結成
ボケ担当:利(本名:平山 協実)
ツッコミ担当:弾(本名:間瀬 範彦)

ホンキートンクの漫才「嵐に吉幾三の霊」
お笑い演芸館(2018年7月5日放送)より

ホンキートンク「嵐に吉幾三の霊」

セリフ左:利
セリフ右:弾

どうも。
待ってました!
そうでもないみたいですね。
いやいやいや。
わかりやすいよちょっと。
それ自分で言っちゃ駄目でしょ。
わかってますよ。
お客様から言ってもらうんです。
ない。
なかったですね。
ないものはないですから。
ホンキートンクです。
どうぞよろしくお願い致します。
ホントねありがたい事にねいつもこうやって漫才やらせて頂いてます。
やっぱね人様の前で話しすると意外と緊張するもんですよ。
だってどういうお客さんがいらしてるかわかんないじゃないですか。
さっきも来る電車の中でドキドキですよ。
そんなもんなんですよ。
情けないですね!
まあでもそんな…。
情けなっ…。
なんでだよ?お前。
電車で来てる…。
そこ?
そこだよ。
そこの話?
一応さ僕たち芸能人。
こういう反応になるんですよ。
空調が聞こえるぐらい静かになっちゃったじゃない。
動いてた動いてた。
俺たち芸能界で底辺ですからね。
底辺でも一応皆さんに夢を与えるそういう立場の人間じゃない。
そういう人が電車に乗ってたらかっこ悪いでしょうが。
あんた何で来たんですか?
自転車です。
お前の方がかっこ悪いじゃん。
この人世田谷から来てるんですよ。
千歳鳥山ってとこなんですけど。
烏山だよ。
なんで真ん中に1本足しちゃったんだ。
僕はね五反田から来てるんですよ。
風車の有名な町ですよ。
それオランダだよ。
全然違うとこ。
マイルがたまってしょうがないです。
ホントね最近つくづく思いますけどね人生の宝って出会いですよ。
何?いい事言う。
今日もねこうやってお越し頂いてねわざわざ観覧…。
観覧…ありがとうございました!
そういう気持ちを持って…。
帰ってどうするんですか。
挨拶させようと…。
持ち時間がある…。
ホントねこうやって漫才やってますけど最初から別に漫才師になろうと思ったわけじゃなくてね。
俺ホントはねパイロットになりたかったんですよ。
ウソでしょ?いやねそれは…。
頭よくなきゃできないでしょ?
無理ですよ。無理ですよ。
でそういう…。
膝落ちましたよ。
こっちの膝も落ちました。
お前お客さんが笑ってねえのにお前笑ってどうすんだよ。
申し訳ない。
何をそんなに笑ってんの?お前。
無理っしょ。
無理だからこの仕事してんだよ。
違うよ。そもそも…。
そもそもなんですか?
人間はボールペンにはなれないから。
そのPILOTじゃないよ?
ええ~?
飛行機ね。
そっちなの?
そっちしかねえだろ。
じゃあ似てんじゃん。
僕もなりたかったんですよ。
何に?
CA。
今男性のCAさんいますもんね。
キャビンアテント。
それ老人用紙おむつだわ。
キャビンアテンダントって言うんですよ。
アテンションプリーズアテンションプリーズ。
本日は当機をご利用頂きまして誠にありがとうごじゃる。
多分JALです。多分JALです。
フフフッ。すいませんすいません。
当機は成田空港発羽田空港行き。
京急で…お前それ京急一本で行けるから。
ごゆっくりと空の旅をお楽しみくださいませ。
ポン。
シートベルトのね。
すいませんおならが…。
屁こいた?
密室なのにすいません。
ホントね僕ね漫才やる前ねあとねこっちやったんですよ。こっちの世界にいたんです。
そういう事言っていった方がいい。
正直皆さんが思ってるよりすごく本格的で…。
空前のバンドブームだったんですよ。
尾崎が好きでね。
尾崎ハマった。かっこいい。
「チャッチャッチャラ~ラランドン」
その尾崎じゃない。
じゃあなんだよ?
誰が紀世彦の話してんの?
紀世彦しか知らない!
尾崎豊!
そっち?そっち。
でギター始めたきっかけがチェッカーズだったんですね。
チェッカーズいいじゃないですか。
チェッカーズ僕らの時アイドルでしたからね。今のアイドルだったら嵐とかね。
嵐は人気ある…。
俺嵐で一番好きなの櫻井翔君なんですよ。
あの子だって頭いいからコメントかっこよかったりするじゃないですか。
俺のカブトムシがギネス記録作ってね。
これ完全に哀川翔…。
俺言ってるの櫻井翔君です。
申し訳ございません。
嵐のねデビューシングルが俺大好きなんですよ。
『A・RA・SHI』っていう曲なんですけど。
ラップのやつだ!
「Take it soso」。
なんで知ってんの?
「Take it soso」。
「take it take it soso Take it so wow Let’s get on!」
「はじけりゃYea!素直にCool!」
「車もそんなに走って無ェ電気も無ェガスも無ェ」
「バスは一日一度来る俺らこんな村…」
何?何?何?何してんの?
それ幾三。俺嵐の話してる。
幾三になってる。幾三になっちゃってる。
最初から間違ってるから。
やっちゃった?
やっちゃってる。最初から…。
ごめんなさい。なんで間違え…。
「はあ~」
それやると吉幾三なるから。
それ完全に幾三方面行っちゃってる。
嵐方面こっちだから。
「Take it soso」。
「Take it so wow Let’s get on!」
「はじけりゃYea!素直にCool!」
「車もそんなに走って…」
はいそこそこそこ。
「はじけりゃYea!素直にCool!」
「だからちょいと重いのはBoo!」
「That’allright!それでも時代を極める」
「そうさボクらはSuperBoy!Weare“COOL”」
「やな事あってもどっかでカッコつける」
「やるだけやるけどいいでしょ?」
「夢だけ持ったっていいでしょ?」
「チャラッチャッチャー」「俺らこんな村いやだ」
吉幾三の霊がいる。霊がいる。
いねえよ馬鹿。あの人死んでねえからな。
嵐の『A・RA・SHI』って曲いい。嵐に『Believe』って曲…。
ちょっと待ってちょっと待って。
なんだよ?
指をさすな。
なんだよ?
だって指さしちゃいけないって言われた事ないですか?
それでいいですよ。嵐はね…。
お前も指をさすな。指をさすな。
『Believe』って曲の方が有名です。
『Believe』で。じゃあ嵐の『Believe』です。
嵐の『Believe』をお聴きください。お待たせしました。
「住みなれた」
それ『Dream』だよ。

ホンキートンクの動画

ホンキートンクの動画やグッズ

コメント