インディアンスの漫才「学校の怪談」の台本書き起こし

インディアンスの漫才「学校の怪談」にちようチャップリン天下一トーナメント準決勝(2018年3月25日放送)

インディアンス
よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属
2009年結成
ボケ担当:田渕 章裕(たぶち あきひろ)
ツッコミ担当:木村 亮介(きむら りょうすけ)

インディアンスの漫才「学校の怪談」の書き起こし

セリフ左:田渕章裕
セリフ右:木村亮介

お願いしま~す!どうも~!インディアンスです!
よろしくお願いします!
ありがとうございます。
ありがとうございます!
お願いいたします。ちゃんとしてるんですよ。
実はね!機転がきくんですね。すみません。
や~僕ね昔からホラー映画が好きでね。
怖いやつ?
なかでも『学校の怪談』ってのが好きなんだよね。
なつかしいな~。
なんで踊り出すんや!
なつかしいってお前は~。
なんやねんその踊り。
どじょうすくいたい。
どじょうすくいたいじゃない。
『学校の怪談』てさ結構あれ怖いやんか。
タイトルコールから怖かったりすんねんな。
確かに。
『学校の怪談』。
『学校の怪談』。
ハモってくんなや!
なんか出ますねここ。
出ますねじゃないねん。久しぶりやから今日ちょっとやってみたいなと思ってさ。
覚えてんの?
覚えてる。まずは暗い廊下を2人で怖がりながら進んでいくねんな。
最初な。
なあなあ田渕ちゃん怖いな。
うんめっさ怖い!
学校の中どんだけ暗いねん。
そんな怖がるてこわこわ~!
なあなあ…恐怖心が行方不明やわ。
恐怖心のやつ東京行ったらしいな。
なんのドラマやそれは!
擬人化。恐怖心の擬人化。
擬人化じゃないねん。
見かけへんやつはたいがい上京してんねん!そういうもんやで!
歩けもう…。
どんだけ歩くねんやせてまうわ。
いやそんなにやせていかへんわ。
歩けへんやろ距離が。
そしたらな助けを求める声が聞こえてくるねん。
助けてくれた。
ありがとう!
助かるんかい!めずらしいな。
危ないとこやおっちゃんここから落ちてまうとこやった。
兄ちゃんがごっつい腕で引っ張ってくれたからな。
兄ちゃん絶対学生時代なんかやっとったやろ。
帰宅部かいな!
盛り上がるなや!何をしゃべってんねん怖いな。盛り上がらんでええねん!
絶対柔道とかやったほうがええのに。
いいから歩けもう。
まだ歩く?
ビビリながらも進んでいってな音楽室の前を通った瞬間や。
聞いたことがあるピアノの曲が聞こえてくるねん!
ティロロリン!ピアノ売ってちょうだい。
「もっとも~っとタケモトもっと」
違うわあほんだら。それじゃないねん!
「ピアノ売ってちょうだい」
「みんなまあるくタケモトピアノ」
このやつはええねん2番の。
手は簡単ここむずい。ここ全然動かへん。
むずさは知らんねん!
やせてまうわまたお前は!
違う!ダダダダーンとか流れるねん!
そっちか「さだめ」な。
『運命』や!
『運命』か。
『運命』やバカなんかもう。
かっこいい読み方してもうた。
そしたらピチョンピチョンて音がするからバッて見てみると天井から血が落ちて床が血だらけになってんねん!
掃除するほうの身にもなってや。
ちょっと男子!
クラスの女子か!
男子が遊んでる。ほうきをギターみたいにするから…。
ツインギターはやめなよ。
バンド解散の理由になりがち。もっとアルフィーみたいに仲よく。
うるさいな坂崎。
誰が坂崎や!誰が坂崎や。
坂崎さんみたいにしてくださいって切ってるんでしょ。
してへんわ!そんな人おらへんやろ。
おるかもしらんけど。
おるわ別に。
変なこと言うなお前は。そしたら暗闇に幽霊がおるわけよ!
急!
急なんや!
そしたらその幽霊が俺を暗闇に手招きしてるわけよ。
ヒャ~!
いや『サザエさん』のエンディングやないか。
ええねん歩いてくやつもええねんその…。
最後の家のやつええわ!
オープニングは果物がパカッて開いてこの隙間に猫のタマがいて踊ってるんですよね。
もうええって『サザエさん』は!
もういいねん歩いてくところみんなでな。
わかったってな『サザエさん』はな。
最後下がらんでええわもう!
東芝ってね。
いちばん最後はね来週もまた見てくださいね。
いっせ~のでゼロ。うふふ…。
じゃんけんせ~や!
じゃんけん?
じゃんけんやそこ!
そしたら最後にどこからともなく声が聞こえてくんのや。
お前たちは誰だ!
わぁどうもインディアンスで~す!
いやコンビ名言うな!もうええわ。
どうもありがとうございました。

コメント