蛙亭の漫才「包丁通ります」の台本書き起こし

スポンサーリンク
お笑いコンビ:蛙亭
よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属
2012年結成
ボケ担当:岩倉美里 (いわくらみさと)
ツッコミ担当:中野周平(なかのしゅうへい)

蛙亭の漫才「包丁通ります」
漫才Loversより

蛙亭「包丁通ります」

セリフ左:中野周平
セリフ右:岩倉美里

どうも蛙亭でございます。
僕たち岡山と宮崎から出てきまして元気にやっていきたいなと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございます。
あの~今度実は初めて焼き鳥屋でバイトすることになりましてね。
あ~そうなんや。
じゃあ中野さんに飲食店で働くにあたって一番言わないといけない言葉っていうのを教えてあげるわ。
おお。それでもやっぱいらっしゃいませとかそういうことでしょ?
違う。
あのさ勝手にしゃべらんでくれる?
いやじゃあじゃあ何なんですか一体?
あのね一番言わないといけない言葉っていうのがね。
はい。
包丁通りま~す!
これ。
包丁通りま~す?
うん。
これを言わないと大変なことになるのよ。
そうかもしれんけど一番じゃないじゃろそれは。
じゃあさちょっとちっちゃい声で包丁通らしてみて。
通らしてみて?やるんですか?
うん。
中野君どう?仕事慣れた?
はいありがとうございます。
うん良かった良かった。
あっ中野君包丁使う時気をつけてねうん。
ゆっくりでいいから。
はい!
お客様ご来店で~す!
いらっしゃいませ~。
いらっしゃいませ~。
はいお飲み物どうしましょう?
はいカルピス酎ハイと生お願いしま~す。
はいよ!
あっお願いします。
はい。
中野君!
はい?
トマト酎ハイ作っちゃってるわ。
あ~すいません。
うん。大丈夫大丈夫。
こういうミス最初誰でもやるから。
気にすんな~うん。
あの間違って作ったトマト酎ハイ飲んじゃって。
良い人~!
すごく良い店長ですね。
ああありがとうございます。
おにぎりも一緒に食え!
えっいいんですか?
お腹へってんだろ?若手芸人さん!
優しい!
芸人仲間にここ紹介した~い!
ええ…いただきます!
中野君あの~作業終わったら包丁片付けといて。
わかりました。
包丁通りま~す。
はいよ生2丁です!
プッス~!
ああ!
ああ…刺さっちゃった。
すいません。
プス~。
プス~はい。
プス~!って。
中野君。
あの~炭酸あけた?
あけてないです。
その…包丁が刺さりました~!
だよね…。
あっすいません。
ああ~どうしよう。
さみぃ…。
ああ~体温が下がってきてるんすね。
ちょっと…ああヤバイよ。
中野君寒いだろ?
上着とか羽織ってきな。
焼き場ですよここ!
寒い訳がないでしょう!
ちょっとヤバイヤバイ。
中野君ごめん。ちょっと串3本とってくれる?
串?こんな時に何に使うんですか?
はい。
ありがとうありがとう。
プスプスプス!
仮止めのつもり?
ねえ仮止めのつもりなんですか?
イケるわ!
イケるか~。イケてるんじゃないそれは。
ハイになっとんですよ!ハイに!
ちょっとヤバイヤバイ…。
中野君あのタバコ休憩行っといで。
優しい!優しいよ~!
こんな人に僕は…店長。
ごめん。中野君ごめんちょっとだけこの態勢で焼かせてもらうわ。
しんどい人の姿勢ですよ。これは!
ちょっと!ちょっとちょ…店長。
ヤバイ店長…店長。
どんな最期なんよこれ!
焼き鳥をタレにつけながら…焼き鳥屋の鑑か~。
ちょっと!もういいです。
ねえ大変なことになったよ。
なった~。なりました。
じゃあ一緒に言おうか?
はい。
せ~の!
包丁通りま~す!
ありがとうございました!
スポンサーリンク

コメント