カミナリの漫才「オーロラの数え方」の台本書き起こし

カミナリの漫才「オーロラの数え方」
お笑い演芸館 M-1王者&ファイナリスト大集合SP!(2018年4月5日放送)

お笑いコンビ:カミナリ
グレープカンパニー所属
2011年結成
ボケ担当:竹内 まなぶ(たけうち まなぶ)
ツッコミ担当:石田 たくみ(いしだ たくみ)

カミナリ「オーロラの数え方」

セリフ左:竹内まなぶ
セリフ右:石田たくみ

どうも。どうも~。
はい、どうも、こんばんはカミナリです。
お願いします。
ねえねえ、たくみ君。
おう、どしたの?まなぶ君。
最近、俺、寝つけねえんだよ。
あっ、夜、眠れねえのか。
うん。
そりゃ大変だな。
だから、羊が1匹、羊が2匹っていうの、あるでしょ?
ああ、羊、数えてたらすぐ寝れるやつか。
あれ、やってんだけど俺、途中でグチャグチャになっちゃうんだよ。
途中でグチャグチャになって眠れねえのか?
それは、とんでもねえな。
だから、今からやってみるからちょっと聞いててもらっていい?
で、グチャグチャになったら指摘して。
どういうふうにグチャグチャになっかわかんねえけど。
とりあえず、羊、数えて…。
わかった。
羊が1匹。
うん。
羊が2匹。
うん。
イチゴが3個。
うん…、あっ、まなぶ君。
イチゴ、跳んでたわ。イチゴ…。
イチゴ跳んでた?
羊、跳んでんなあと思ったら苺、跳んでたよ。
あっ、ホント?
うん、グシャグシャになってた。もう一回、やってごらん。
もう一回、やってみるわ。
もう一回、ちゃんと集中して。
羊が1匹。
うん。
羊が2匹。
うん。
イチゴが3個。
あっ、まなぶ君。
イ…、イチゴ、跳んでたって。
え?
あと、あれだね。意外と序盤にグシャグシャになるんだね。
俺、52辺りで、グチャグチャになっと思ったんだけど今、3つ目でつまずいてっから。
あっ、ホント?
イチゴ、跳ばすな、もう。
わかった。
集中してやれば、できる。ホントに集中して、ホントに集中…。
羊が1匹。
うん。
羊が2匹。
うん。
羊が…、3匹。
おお、よし、できた、できた!
イチゴが4個。
気、抜くな、おめえ。
なんでイチゴ跳ばしちゃうんだおめえ、すぐ。
ダメだよ、イチゴ跳ばしたら。
やっぱ、羊、安定しねえんだよ。
なーんで、羊のせいにすんだよおめえ!
なんだ?羊、安定しねえって。あんまり好きじゃねえのか?
うん。
じゃあ、どうせなら好きなもの、数えれば。好きなものだったら数えられる?
俺、お母さんが好きなんだよ。
あっ、お母さん、好きなの?
じゃあ、お母さん、数えてごらん。お母さん、数えて…。
お母さんが1人お母さんが2人。
お母さんが3人。
うん。
お母さんが4人。
うん、これ、調子いいな。
お母さんが5人…怖くなっちゃった。
目、開けんな、おめえ。
なんで、目、開けんだよ、おめえ。なんで怖くなっちった?何?
同じ顔のお母さんがいっぱい出てきて…。
余計な事、考えなくていいから。
わかった。
お母さん、増えてんなとか。こわ…、怖いけど。
純粋に数えようなんも考えないで。
わかった。
もう一回、お母さん、数えよう。
お母さんが1人、お母さんが2人。
うん。
お母さんが3人、、お母さんが4人。
うん、調子いいわ。
お母さんが5人でも、お父さんは、いっつも1人。
だから、目、開けんなっておめえ!
なんで、目、開けっちゃうんだよおめえ。
いい?お母さん増えてるのにお父さん、1人だなとか余計な事、考えなくていいから。
かわいそうだなって…。
かわいそうだなとか、余計な事考えなくていいから。
普通に、お母さん、数えろって。
ああ…、お母さんとの思い出なら数えられるわ。
お母さんとの思い出?
うん。いっぱいあるから。
じゃあ、それ、数えてごらんよ。
わかった。お母さんとの思い出は数えるもんじゃない。
だから、目、開けんなって、お前。
おめえから、言ったんだっぺ数えるもんじゃねえとか。
数えるもんじゃないな…。
いや、眠る気ねえべ、おめえ。
毎日、思い出だったし。
知んねえよ、そんなの。
だから、もっと好きなもので数えられるやつにしなよ。
猫が好きだな。
猫、あ~、猫っちゃかわいいよな。
エキゾチックショートヘアが好きなんだよ。
あっ、エキゾチックショートヘア?あの外国の猫だな?
うん、エキゾチックショートヘア。
じゃ、エキゾチックショートヘア、数えてみる?
わかった。エキゾチックショートヘアが1匹。
うん。
猫が2匹。
諦めんな!なんで、諦めっちゃうんだよ。
外国の猫、数えてっからそうなんだっぺ、おめえは。
普通に猫、数えろよおめえ、なんだよ。
カニが好きだな。
カニ!、あっ、カニ、大好物なんだ。
カニって美味しいよね、確かに。ゆでたり、焼いたり。
北海道のカニが一番、うめえんだよ。
いや、違う、違う、違う。食べ物としてのカニじゃなくて生き物としてのカニが好きなんだよ。
あっ、生き物としてのカニが好きなのか。
確かに、カニってかわいい形してるよね。
こうやって、ハサミ持ってこうやって…。
カニ、カニ、カニカニ、カニ、カニ…。
カニって、かわいいよね。
かわいいよね。
あと、カニさんて、前じゃなくて横にしか歩けないとこ…。
かわいいよね。カニ、カニ、カニ、カニ…。
確かに、カニってかわいいね。
確かに、カニだって。
あれ…!、カニ、かわいいね。
かわいいね。
生き物としてのカニ数えな…。
わかった。
カニが1杯。
それ、食う時の数え方だな!
生き物としてなら1匹、2匹って数えろ、おめえ。
なんだ、1杯、2杯って。食う時の数え方だっぺ、それ。
オーロラが好きなんだよ。
オーロラ?
ああ、あれ、きれいだしな。じゃあ、オーロラ、数えてこう。
オーロラが、1、ひと…、ん…?
いや、数え方、わかんねえな!
もっと好きなもので数えられるやつにしろよ!
自由が好きだな。
あっ、フリーダムの自由。
あれ、一番わかんねえべ、あれ。
どうやって数えんの?フリーダムの自由を。
自由が一番わかるから、俺。
数えられるの?
うん。
じゃあ、数えてみろよ。
自由が1本!
ぜってえ、違うな!!
なんで、おめえのフリーダム棒状なんだよ。
もっと、好きなもので数えられるやつにしろ…。
元カノが好きだな。
ああ、元カノね。
俺、元カノ、いまだに好きなんだよ。
おめえ、未練しかねえべ!、それ。
元カノが好きなんだもん。
でも、元カノ…俺、全部、君との思い出全部、知ってっからさ元カノ数えてたらその子の名前と顔頭に思い浮かんじゃうよ、俺。
いいじゃん、それを楽しんでよ。
幼なじみだから全員、知ってっから。
楽しんでよ、それを、じゃあ。
青春カムバックみたいな感じ?
まなぶ君の…。
じゃあ、元カノ数えて。
元カノが1人。
これ、ゆきちゃんだな。
元カノが2人。
これ、えみちゃんだな。
元カノが3人。
これ、こずえちゃんだな。
元カノが4人、元カノが5人元カノが6人。
俺が知らねえ女がいたな!!
誰と付き合ったか、逐一報告しろっつってっぺ、いつも!
…悪ぃ。
なんで3人隠してんだよおめえ。
もっと、好きなもので数えられるやつにしろ…。
でも、やっぱ、一番好きなのはたくみ君だな。
あっ、僕?あれ、嬉しいな。
じゃあ、僕の事、数えてごらん。わかった。
たくみ君が1発たくみ君が2発。
あっ、これでカウントしてんな!
たくみ君が3発。
これで認識してるわ、俺の事。
あながち間違ってねえけど。
たくみ君が5発。
あっ、調子いいわ。
たくみ君が6発。
たくみ君が7発…。
あれ?
たくみ君が8発…。
あれ?
たくみ君が9発…。
あれ?あっ…!
・・・
寝ちゃった。
寝ちゃった。
あっ、寝ぼけてる…!寝ぼけてるね。
あの…、羊が1匹2匹ってやってたら…。
寝言、言ってる。
グジャグジャになっちゃうの。
あっ、今のやりとりの夢を見てんだね。かわいいな。
オーロラが1面オーロラが2面。
オーロラ数えられるようになってんな!
オーロラが4面オーロラが5面。
オーロラって1面2面って数えんのか?
まなぶ君、まなぶ君。オーロラ数えられるようになってるで。
起こすな!
なんで寝起き悪ぃんだよ。
起こすな!
なんで、そんな寝起き悪ぃんだよ、おめえ。
起こすなよ!
なんで寝起き悪ぃんだよ。漫才中に寝る方が悪いべ、お前。
ちょっと無理。もう、どっか行くわ。
どっか行くって、なんだ…。
どっか行くって、漫才中におめえ、どこ行こうとしてんだよ。
金髪の姉ちゃんとスポーツカー乗って、海行く。
寝言は寝て言え!、もういいよ。
ありがとうございました。

コメント