おぼん・こぼんの漫才「ものまね」の台本書き起こし

お笑いコンビ:おぼん・こぼん
トービック所属
1965年結成
ボケ担当:おぼん(井上 博一)
ツッコミ担当:こぼん(馬場添 良一)

おぼん・こぼんの漫才「ものまね」
お笑い演芸館(2018年5月10日放送)より

おぼん・こぼん「ものまね」

セリフ左:おぼん
セリフ右:こぼん

こんにちは。どうも。ありがとうございます。
いいお客さんで助かりますわ。
ありがたいですね。
奇麗な方も色んな方がお見えでございまして…。
ホント奇麗な方とかね。
でもホントにいいお客様でね。
ありがたいね。
この番組のお客さんってホントいいお客さんよ。みんな喜んでるもん。
いっつも芸人がね。
出たみんなが「やりやすいよ~」言うてね。
ホントですよ。
やり終わって楽屋へ帰ったらホントにやりやすかったって。
ある人が言うてましたで。
誰ですか?
何言うても笑うでって。
それはないと思うな。
楽屋で言うてました。
ある漫才が言うてました。
言うてました…。
今日のお客さんアホちゃうか言うてましたね。
いつも言うてる事ですよ。こんな事ばっかり言うてね。
おかげさまでレジェンドと言われるぐらいホントに長生きしてましてね。
今日のメンバーみんなそうですよ。
今年僕らで70ですわ。古希でございますわ。
誰が言うたか知りませんけども…。
65以上が前期高齢者?
で75が後期高齢者?
そうやがな。漫才協会ってこの後期高齢者よりもっとすごいのがいるんです。
85以上がいるんですよ。
もう95とかいっぱいいますから。
ご存じでございますか?内海桂子さんでございます。
95歳…6ですって今年は。
今年96なりはるんです。
96でまだ動くんです。
ちょっと待って。
いやいやいやいや怒らんといて怒らんといてよホンマに。
それも電池もなしで動くんです。
電池はありませんが背中見たらソーラーシステムが…。
アホな事言うな。
お元気でございますよね。
でも考えたらねこの漫才というのは皆さんと違ってさ別にあんた一生懸命働くわけじゃないしさ。
労働時間は短いです。
適当にしゃべってりゃいいんです。
この番組なんか7分だけですよ。
B&Bは結構残業しますけどね。
僕らは残業しませんから。
残業や残業や。
7分っていう事は3分半しゃべればいいんだよ1人頭。
それで終わりですよ。
体力なんか舞台の端からこっからここまで。
なんでもいい。とりあえずここまでたどり着けば…。
できる仕事ですから。
お金もらえますねん。
ホンマやで。筋肉いらんで。
筋肉使わないですよ。
もうホント筋肉なんかここの筋肉だけ。
思えへん?ここの筋肉さえ丈夫やったらボヨヨヨヨヨ~ン。
半分ボケててもできる商売ですわ。
ボケてても最近自然ないいボケしてるじゃないって言われる。
そりゃ楽しいもんでございますよ。
ありがたいもんでございますね。
でもホントに世の中は高齢化社会や。
まあまあそういうふうによく言いますけどね。
誰が言うたか知らんけどホントに昔話を聞いたら日本が高齢化社会なるいうのわかったな。
わかりましたですかね?
そうですよ。昔話聞いたら。昔やってたじゃないですか。
「坊やよい子だ…」
昔々ある所におじいさんとおばあさんがおったそうな。
昔話っていうのは必ず「昔々ある所に」から始まるんですよね。
それやがなこぼんちゃん。
昔はある所にしかおじいさんとおばあさんいなかったの。
ねえ。今見てみお前。
どうしました?
至る所に…。
僕らがそのど真ん中やもう。
だから健康に留意して…。
そうやがな。こぼんちゃんなんか健康のためにはどんな事やってんの?君。
小さい頃から私は今日このマットも敷いて頂きまして…。
タップダンスをやってる。
ホントこれも若い頃から足動かしてますんでね。
タップダンスなんですよ。
これねその中途半端な拍手は結構でございますんでね。
拍手するなら真剣にやりましょう。
拍手するんならする。
はい拍手~。
そんなお願いしてどないすんねんな。
でもこぼんちゃんなんかすごいよ。
タップ踏んだらホントに日本で5000本の指に入る…。
うまいのかい?うまいのかい?それは。
昔からのネタや。やいやい言うな。
タップのシューズって見た事あります?
足の裏見せる漫才師は珍しいですけどね。
タップチップというのを貼ってあってこれはカスタネットと同じでただ踏んでるだけでございますよホントに。
この人はこれで色々モノマネする。
単音ですから大したモノマネはできませんけどね。
僕も色々やらして頂きます。
彼もね踊りやってますから体が柔らかい柔らかい。
体柔らかいのよ。
いまだに訓練してますから。
孫と一緒に今バレエもやってるんです。
「ええ~」やないわい!そんなもん。なんや一番前で。
なんでマイク外して怒ってんねん目の前で。
マイクここにあるもん。
いやいやホントなんですよ。
ホントめちゃめちゃ柔らかい。それが証拠にご覧ください。
こちらのY字バランス。
いてっ!
もうちょっと柔らかせえ。
痛いわもうバレバレやん。
この人の偉いのはこれでモノマネします。
単音ですから大したモノマネできないですけどね。
例えばこういう音ですからウマのひづめの音ね。
『暴れん坊将軍』の白いウマのモノマネ。
「チャンカチャンチャチャチャンチャチャン」
「チャンチャチャンチャチャ~ン」
すごいじゃん。
すごいじゃんこぼんちゃん。
蒸気機関車。
SLってご存じですかね?
SL知ってる?
懐かしいですね。
お母さん知ってる?SL。
お待ちどおさまでした3番線から浅草行き汽車発車します。
いきます。
ポ~ッ!
ワア~ッ!ポ~ッ!
ワッハハハッ!
すいません。家庭がねあまりうまくいってない…。
そんな事ありません。
なんかで発散しないとね駄目だっていう話で…。
40年元気でやっております。
元気でやってますか。
プシュ~。
ポ~ッ!
浅草浅草。
かっこいいじゃないですかタップダンス。
やっぱりタップダンスは音楽がないとなかなかできないもんでございますけどね。
音楽があればね。
いやありがとう。
すいませんすいません。
僕もね色んなモノマネをしますけど口で音楽のモノマネできるんです。
楽器ができるんですよ。
すごいでしょ?この唇見て。
はい。
300万人に1人しか出ない唇。
そう。
昔持ってたのが牛若丸。
ほんまかいなそれ。
ホントやで。見てこの柔らかさといいこの湿り気といい。
これで色んな楽器のモノマネやりますねん。
和楽器洋楽器なんでもできるんですよ。
鼓。
鼓ご存じですか?和楽器です。
その時義経少しも騒がず…。
ヨ~ッ!
いいねえ。
すごいな~。
和楽器と言いますとやっぱりね尺八でございます。
大したもんでございます。
普通の尺八っていうのは首を振るんですが彼の場合は手を振るんです。
なんだかよくわからない。
洋楽器が…。
洋楽器。トランペット。
なんかニワトリを絞めてる…。
ニワトリはもっと下世話やろ。
下世話ですか?
ニワトリはお前クワ~ッ!
クワックワックワックワッ…。
トランペットは?
同じです。
じゃあトロンボーン。
トロンボーン。
じゃあそのトロンボーンで私のタップとジャムセッションしましょう。
やろう。
いいやん。ジャムセッションですよあんた。
漫才が…なかなか言えませんよ。ジャムセッションですよ。
どんなジャムセッションがお好きでございますか?
僕はねイチゴのジャムセッションが大好きで…。
イチゴ…パンですそれはね。訳わかわらん。
ポリポリ。
それじゃあジャムセッション。
1曲目。
僕トロンボーンでやるからな。それじゃあ1曲目。
ファーストナンバーでございます。これはタップダンスと言いましたらなんと言ってもジーン・ケリーフレッド・アステアでございますね。
昔のね。
それではジーン・ケリーのナンバーから雨の中傘を差して踊った曲でございます。
『Singin’intheRain雨に唄えば』。
123…。
すいません。『軍艦マーチ』になってませんですか?
『軍艦マーチ』になってませんですか?
やっぱりね僕ら音楽よりタップダンスでかっこよくこのステージは終わろうよ。
締めますかね。
かっこよくタップダンス。
ジャズのタップダンスをいってみましょう。
よっ!
以上でした~。
どうもありがとう。またね。さよなら~。

コメント