パンクブーブーの漫才「赤ずきんちゃん」の台本書き起こし

お笑いコンビ:パンクブーブー
よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属
2001年結成
ボケ担当:佐藤 哲夫(さとう てつお)
ツッコミ担当:黒瀬 純(くろせ じゅん)

パンクブーブーの漫才「赤ずきんちゃん」
わらたまドッカーンより

パンクブーブー「赤ずきんちゃん」

セリフ左:黒瀬 純
セリフ右:佐藤 哲夫

どうも~。
どうもどうも。
どうも皆さんこんにちは。
どうもパンクブーブーでございます。
全然振り返してもらえない。
ああありがとうね。
あのねおじさんたちも最近ね
子どもの頃をよく思い出すけども…。
おじさんたちもね子どもの時あったのよ。
子どもの時はねお遊戯会とかやりましたね。
やったね幼稚園とかでね!
僕はね「赤ずきんちゃん」のおおかみが変装したおばあちゃんの役をやったんですけど。
あのシーンあるよね。
知ってる?みんな。「赤ずきんちゃん」知ってるかな?
知ってるかな?
知ってるよね。
それがねあまりうまくできなくてちょっと今日ここでやりたいなと思って。
なるほど協力しよう。
いいですか?
じゃあ僕はね、おおかみが変装したおばあちゃんやりますんで
あなた赤ずきんちゃん…。
赤ずきんちゃん。
して下さいね。
いきますよ。
「キシッキシッ。ねえおばあさんどうしてそんなに…」。
お前気付いてんな。
いやもう気付いてんじゃん。
いや気付くでしょう。
気付かないんだよ。
いやいくら変装しても
おおかみのここの長さが…。
いいのいいのそれ…。
こうなってる。
鈍感ちゃんだから。
あっ気付いてない。
赤ずきんちゃんは鈍感ちゃん…。
ああそうなのね。
気付かない。
「ねえおばあさんどうしてそんなにおめめが大きいの?」。
「それはねお前のかわいい顔をよ~く見るためだよ」。
「ああなるほどね!じゃあおばあさんどうしてそんなにお耳が大きいの?」。
「それはねお前の…」。
「ああやっぱりか!」。
うるせえなお前。うっとうしいんだよお前何か。
そりゃ質問してんだからリアクションしないと…。
そげな赤ずきんは好かん!
ああ本当?
好かん!
グイグイくるのやめて。
グイグイいかないのね。
「ねえおばあさんどうしてそんなにおめめが大きいの?」。
「それはねお前のかわいい顔をよ~く見るためだよ」。
「へえ~」。
「じゃあおばあさんどうしてそんなにお耳が大きいの?」。
「それはねお前のかわいい声をよ~く聞くためだよ」。
「ああ。口は?」。
興味持てお前。なあこっち向けや!
「まあうれしい!」みたいな…。
あっ「まあうれしい!」…。
「ねえおばあさんどうしてそんなにおめめが大きいの?」。
「それはねお前のかわいい顔をよ~く見るためだよ」。
「まあうれしい。それじゃあおばあさんどうしてそんなにお耳が大きいの?」。
「それはねお前のかわいい声をよ~く聞くためだよ」。
「まあうれしい。それじゃあおばあさんどうしてそんなにお口が大きいの?」。
「それはね…お前を食べるためだよ!」。
「まあうれしい。それじゃあおばあさん…」。
何でだよ。そこ喜んじゃ駄目だろお前。
違うの?
違う。ここだから俺の一番の見せ場。
「じゃあおばあさんどうしてそんなにお口が大きいの?」。
「それはね…お前を食べるためだよ!」。
「わあ~!わった…助けてくれ!なっ頼むよ殺さないでくれ。食べないでくれよ」
「頼むよ。まだ娘が生まれたばっかりなんだよ」。
「金か?金ならいくらでも出すよ」。
「あっ頭巾だってやるよ」。
お前誰なんだお前。
全然「赤ずきんちゃん」できなかったじゃねえか。
いい加減にしろ。
どうもありがとうございました。

パンクブーブーの動画

パンクブーブーの動画やグッズ

コメント