プラスマイナスの漫才「大河ドラマ」の台本書き起こし

お笑いコンビ:プラスマイナス
よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属
2002年結成
ボケ担当:兼光タカシ(かねみつ たかし)
ツッコミ担当:岩橋良昌(いわはし よしまさ)

プラスマイナスの漫才「大河ドラマ」
にちようチャップリンより

プラスマイナス「大河ドラマ」

セリフ左:岩橋良昌
セリフ右:兼光タカシ

どうもどうもどうもありがとうございます。
プラス・マイナスですよ!
よろしくどうぞありがとうございます。
僕NHKの大河ドラマが大好きで好きなシーンがありましてね戦国時代なんですけど殿様のもとに家来が伝達に行くシーンね。
「申し上げます」みたいな。
殿様が「なに!?」みたいな。
このシーンが大好きなんです。
ちょっとお客さんはピンときてないかもなんでちょっと殿様やってもらっていいですか?
すみませんお願いします。
申し上げます。敵武田軍約3万が攻め上ってまいりました!
あんだって?ワワワー。
なんでバカ殿やのお前おい。
何してんねんお前。
えっ?
戦国時代にバカ殿なんかおらへんやろお前。
殿様イコール…。
茶化すな!
わからへんもんだって…。
俺殿様見せる。
お前家来で来いや交代やじゃあ。
申し上げます!
どうした?
敵武田軍3万が!
なに!?
隣の部屋まで来ております!
もっとはよ言えやお前!
間に合わへんわ隣の部屋に3万人来てたら。
負け戦やから。
なにやお前は。
もっと好きなシーンやれ。
切腹や俺腹切るから介錯人っていって頃合いを見計らって首をはねる人おるからそれやって。
最後に言い残すことはないか?
1人残して…。
黙れ!
ダァー!
早い!早いすごい早い!
俺やりたいの切腹やねんか。
今の殺人なんですよ。
順番があるから。
俺が1やほんでお前が2やわかるやろ?
で3!
3とかないねんお前!
頭蹴ったんか!無礼者!
お前腹切れ俺介錯するわ。
交代や。
ダァー!
介錯いたす!
ヤァー!
俺の仕事がなくなった!
俺の仕事がなくなったから。
違う切腹やから腹やからお願いします。
最後に言い残すことはないか?
ビッグマック。
何だそれは?
最後の最後に…。
黙れ!
貴様!
ダァー!
介錯いたす!
ダァー!ヤァー!キーン!ダァー!
見たことない!見たことないシーンせんといて。
腹切ったあと隣の人切ったの見たことないからな。
何してんの!?お前はもう。
ええわほんならもういちばん好きなシーンやれ。
いよいよ戦が始まってな殿様が自分の本陣に座ってるわけや。
ほんで敵が攻めてきて殿様自らも刀をふるわなアカン状況になってるわけこうやって…。
ザー!ザー!ザー!
ほんで敵の弓矢が1本殿様に飛んでくるわけや。
バシューン!
殿様気づいてないねん!
ザー!ブワー!
ほんで家来が気づいて飛び出してくるわけや!
殿危のうございます!
グサッ!
おぬし!おぬし!
殿どうかご無事で!
ってこれやれよお前ヘヘッ。
なんで笑うてんねん。
殿様やれよ!いくぞ!
殿危のうございます!
うわぁ~!ズバーン!
ピッコロさん…。
『ドラゴンボール』やないか。
誰が『ドラゴンボール』の名シーンやれ言うてるよお前。
殿様がお前や言うてる。
難しないやろ?
殿危のうございます!
ザーズバーン!
殿!
いやお前やねん殿は。
アホなんですか?
何やったらできるわけですか?
ほんだら俺殿様やるから家来やって。
交代しようじゃあ。
ブシュー!
殿危のうございます!
おぬし~!
ズバッ!
ズレてんねんお前は。
直線に並んでよ!
ジグザグだったらだめやから。
ここに刺さって止まるの。
わかった?
「刺さる刺さるここに刺さるの♪」
殿危のうございます!
おぬし!
ハーッビシャーブスー!
いや矢が強すぎる。
もうええわどうもありがとうございました。

コメント