さんだるのコント「SとMの道の先にあるもの」の台本書き起こし

お笑いコンビ:さんだる
ホリプロコム所属
2013年結成
ボケ担当:堀内将人(ほりうち まさと)
ツッコミ担当:宗洸志(そう こうじ)

さんだるのコント「SとMの道の先にあるもの」
にちようチャップリンより

さんだる「SとMの道の先にあるもの」

セリフ左:堀内将人
セリフ右:宗洸志

これは昔おばあちゃんが私だけに教えてくれたこと。
おかえり。
おじいちゃんもただいま。
はいお線香。
ハァ…。
どうした?元気ないじゃないか。
あのねおばあちゃん不思議なの。
うちのクラスにヨシダっていうバカな男子がいるんだけどだけどすごく気になるの。
ドキドキするの。
気がつけばいつもヨシダのことばかり見ちゃう。
うんうん。
なのにねヨシダに嫌なこと言ったりしちゃうの。
私嫌な女の子になっちゃうの。
それは恋じゃよ。
嫌なこと言ったあとすっごくテンションが上がるの。
痛いこととかしたりしちゃうの。
ヨシダが困ってる顔を見ると信じられないくらい楽しいの。
これって恋?
それは…Sじゃよ。
S?
あぁアンタはSじゃ。
好きなのにそういうことをしてしまうんじゃろう。
そうなの。
この間もねヨシダにこの気持ち伝えようと思って放課後呼び出したの。
だけどここで私が行かなかったらどうなるんだろうって考えたら2時間待たせてた。
すごく楽しかった。
ドSじゃ。
結局行かなかった。
ウヒョ~!
ヨシダがかわいそうじゃのう。
だってヨシダすごくうれしそうなんだもん。
Mじゃ~!
ヨシダねじらされるの好きなんだって。
Mじゃ。
でもやられすぎるのは嫌だって。
ソフトMじゃ。
体重も85キロもあるんだよ。
デブじゃ~!仕上がっとるのう。
ただヨシダはソフトMじゃからドSのアンタが調整してあげないといけないんじゃよ。
ちょっと待って。
じゃあヨシダがしてほしいことを私がしてあげるってこと?
それじゃあどっちがSでどっちがMかわからなくない?
究極の議論じゃ。
すごいところまでいっておるのう。
若干中1とは思えん。
ねぇおばあちゃん教えてよ。
ん~だからおばあちゃんが…。
言ってごらん。
おばあちゃ…。
早く。
おばあ…。
言ってごらんなさい。
おばあちゃんに矛先向いてる?
そうだ今日おばあちゃんの好きなもなかもらってきたんだ。
おばあちゃんにあげるね。
ほら取りにおいで。
もなかを遠くに置くのはやめなさい。
ほらほら…早く取りにきなこの変態野郎!
おばあちゃんにSしてくんのは違うんじゃ!
ほらほら…。
もうやめなさい。
そんなことをするのは…。
痛い痛い!膝痛い!膝痛い!
おばあちゃんの膝で笑うのやめなさい!
ほらほら…欲しいんだろ?これが。
もなかが遠のいていく…。
ほらほらほら!
これは我が孫か!?
なんでこんなことするの!?
だって少しは歩いたほうが健康にいいからだよ!
我が孫じゃ!
私はねおばあちゃんみたいな変態野郎が大好きなんだよ。
かわいい!
もうアンタはそのままでいいよ。
でもそれだとヨシダに嫌われないかな?
大丈夫じゃ。おばあちゃんが大事なことを教えてあげよう。
いいかい?SとMの道の先にあるものそれはL。
すなわちLOVEじゃ。
おばあちゃん…。
私ねおじいちゃんとおばあちゃんみたいになりたい。
なれるよ。アンタ私そっくりじゃ。
おじいさん!この子がうれしいこと言ってくれましたよ。
はい今日もお線香を…。
簡単にもらえると思うなよ!
憧れちゃうな。

コメント