スーパーマラドーナの漫才「ハマチとシャケの亡霊」の台本書き起こし

お笑いコンビ:スーパーマラドーナ
よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属
2003年結成(マラドーナ)
2008年再結成(スーパーマラドーナ)
ボケ担当:田中 一彦(たなか かずひこ)
ツッコミ担当:武智 正剛(たけち せいごう)

スーパーマラドーナの漫才「ハマチとシャケの亡霊」
お笑い演芸館(2018年6月28日放送)より

スーパーマラドーナ「ハマチとシャケの亡霊」

セリフ左:武智 正剛
セリフ右:田中 一彦

どうも~はじめまして。スーパーマラドーナといいます。
よろしくお願い致します。
お願いします。
ありがとうございます。温かい拍手でね。
我々ねスーパーマラドーナといいましてね僕が武智といいましてちょっと珍しい名字なんですけども武士の武を書いて物知りの知るを書いて下に日光の日を書いて武智といいましてね。
相方がね見ての通り見たまんまでございます。
顔と雰囲気見てもらったらね名字誰でもわかりますよね。
田中っていいますんでねお願いしますね。
田中です。
田中中の田中。
絶対田中なんでねよろしくお願いしますね。ありがとうございますね。
ちょっとねしたい話がありましてね。
したい話?なんですか?
ちょっとね怖い話がしたいなと思っております。
怖い話かいな?怖い話お前できる?
できます。
あんなん結構技術いんで。
大丈夫です。
ホンマ?
いいですか?
できる?ちょっとほんなら聞いてあげてください。怖い話したいらしいんで。
「泣いている女」。
なんか怖そうなタイトルですねこれはね。
ある日暗い夜道を帰っていると1人の女性がしゃがみ込んで泣いていたので声をかけました。
うん。
シクシク…。どうしたんですか?
シクシク…私可愛くないから彼氏にふられたの。
そうなんですか。でも元気出してくださいよ。
シクシク…どうせあなたも私の顔を見たら驚くんでしょ。
えっ?
いやそんな事ないですよ。
じゃあこっち向いてくださいよ。
嫌よ。あなた驚くに決まってるもん。
大丈夫ですって。だって僕なんて目も鼻も口もないんですから。
そっち?
そっちがオバケ?意外やったわおい。
でも眉毛はあるんですよ。
意外やわ。
のっぺらぼう眉毛だけあるんかいなぜか。
へえ~そうなんだ。私の顔実は眉毛だけないの。
すっぴんやないかおい。
すっぴんでウロチョロするから彼氏にふられるねんお前。
怖い…。
全然怖ないわおい。
怖がってんのお前だけや。
そんな体全身で怖がらんでええねんお前は。
でも今の僕の話怖かったでしょ?
怖ないわ。怖ないよ。
怖かったでしょ?今しゃべってるからあとで。
怖かったでしょ?
今の怖いわ。
後ろ何おんねん。俺見えてないぞおい。
うわ~!
なんや。
ビックリした。
なんやなんや。
お客さんか。
最初からおったわ。
何今さらビックリしとんねんお前。
誰もおらん思ってたんかお前は。
次の怖い話。
「次の」やない。さっきのもできてないねん全然。
「女の霊も取りついたアパート」。
あるアパートの1室に女の霊も取りついているといううわさがありました。
「女の霊も」ってなんや?
私はその部屋に住む事になりました。
住む事になったん?
するとその日の夜やはり女の霊も現れたのです。
あと1人誰が現れてんの?
それがわかれへんねんさっきから。
私が寝ている時にパッと目を開けると目の前に女の霊も立っていたのです。
あと1人誰が立ってんねんだから。
そして「殺してやる」と女の霊もささやいたのです。
あと1人誰がささやいとんねんだからもう。
私は怖くなり部屋にお札を貼る事にしました。
するとその日以来ピタッと「女の霊は」現れなくなりました。
解決してないわお前。相変わらずあと1人が部屋ウロウロしとるやないかお前は。
今のは僕の話怖かったでしょ?
全然怖ないわおい。
怖かったでしょ?
全然やね。ホンマ。
確か武智さんって4人家族でしたよね?
そうや。なんやねん?
別に…。
なんか怖いわおい。
何するつもりやねんうちの家族にお前は。
うわ~!顔がでかい。
俺の事かおい。
後ろ向いてもうたやないか恥ずかしいなお前は。
あとね…。
「あとね」やないねんお前は。
怖い話といえばCDに幽霊の声が入ってるって聞いた事あります?
ありますよね。
昔ありましたよね。そういうの。
実はここだけの話ゆずの『夏色』っていう歌にも幽霊の声入ってるんです。
いやいや皆さん知ってるけど入ってないですよね?
これホンマなんですよ。
入ってない…ガセ情報や。
いや違います。じゃあ僕がその幽霊の声やるんで武智さん申し訳ないんですけどもゆずの『夏色』っていう曲歌ってもらっていいですか?
ちょっと待てお前。
ここで実際に幽霊の声が入ってるっていうのをやってみるの…。
そうですそうです。
なんで俺歌わなアカンねん。
あんな高い曲出えへんわ俺。
序盤に幽霊の声入ってるんで歌うのちょっとでいいんでお願いします。
ちょっと待て…。
12123はい。
「駐車場のネコはアクビをしながら」
「今日も一日を過ごしてゆく」
「何も変わらない穏やかな街並」
「みんな夏が来たって浮かれ気分なのに」
「君は一人さえない顔してるネ」
「そうだ君に見せたい物があるんだ」
「大きな五時半の夕やけ」
「子供の頃と同じように」
「海も空も雲も僕等でさえも染めてゆくから」
この曲ちゃうわ。
ちゃうんかいおい!
長々しゃべっといてちゃうんかお前コラ。
ちゃうのにめっちゃ歌ってる。
やかましいわお前。
お前が歌わしたんやろ。何が怖いねんアホお前は。
ちゃんと怖い話せえよ。
俺もお客さんも怖い話聞きたいのによ。
なんかあった?
別に。
なんかあったやろお前。なんか空中のやつが俺に取りついたやないかお前は。
「出られない森」。
なんやねん次々お前は。
ある森にキャンプに来たコモリモリタモリイケモリモウリは曇りだが盛り上がって…。
「モリ」が多いねん。
何言うてるか聞き取られへんねんお前。
京本政樹。あっちゃうわ。「恐怖のささやき」。
間違えすぎやおい。京本政樹ってなんやねんお前は。
なあ全然できてへんやないか。
えっ?
2人で作ろう?
2人で?
2人で1個の怖い話作ろう。
2人で?
1人1文章ずつしゃべっていって1個の怖い話完成させんねん。それやったらできそうやろ?
じゃあ武智さんが言ったセリフを僕が参考にしたらいいんですね?
参考にして次のセリフ考えていったらええ。
それをどんどんどんどん積み上げていったらええ。
それでやってみよう。ほなタイトル決めてこの話の。
「ハマチとシャケの亡霊」。
ピンとけえへんわ。
魚が化けて出るってあんまピンとけえへんからもっと普通ので頼むわ。
「病院のトイレ」。
あっええやんか。
軽いケガで入院していた私は変な時間に目が覚めてしまいました。
時計を見ると2時。
『バイキング』を見て少し寝て…。
昼の2時違うわ。
なんで昼の2時やねん。
夜に決まってるやろ。
昼間から現れるかアホ。
夜中の2時か。
トイレに行きたくなってきたな。はい。
そう思った私は部屋を出てトイレに行こうとしました。
しかしいくら扉を押しても開きません。
横に開くとガラガラガラ。
横やったんか。
そんなしょうもないのいらんねん。もうお前は。
そして私はトイレの個室に入り用を足していました。
すると…。
全身に寒気が走り前の壁を見てみるとなんと…。
紙がない。
そんなんどうでもええねん。
しょうもないねん。お前の話さっきからもう。
違う。あるやん。手出てくるとか。
前の壁を見てみるとなんと手から壁が。
壁から手や。逆や。
なんで手から壁が出んねんアホお前は。
私は「逆や壁から手やと…」。
俺のツッコミやないかお前。
パクらんでええねんアホお前は。
すると血まみれの女がヌッと現れてこう言ってきたのです。
「ここにいたんだ」。
そうやねん。
余裕やな。
なんでそんな余裕があんねんお前は。
そしてその血まみれの女は目の前に近づいてきて最後にこう言ったのです。最後やからひと文字ずつや。
「お」。
「ま」。
「え」。
「を」。
「こ」。
「す」。
「る」。
こすってどうすんねん。
「こ」まできたら「殺す」やろ普通は。
なんでこうやってこすってくんねん幽霊が。
でも怖かったでしょ?
全然怖ないわ。
もうええわ。どうもありがとうございました。

スーパーマラドーナの動画

スーパーマラドーナの動画やグッズ

コメント