ショウショウの漫才「モノマネ」の台本書き起こし

お笑いコンビ:ショウショウ
よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属
1987年結成
元「羽田昇司・昇平」
ボケ担当:羽田昇司(はねだ しょうじ)
ツッコミ担当:羽田昇平(はねだ しょうへい)

ショウショウの漫才「モノマネ」
ENGEIグランドスラム(2018年4月7日放送)より

ショウショウ「モノマネ」

セリフ左:羽田昇司
セリフ右:羽田昇平

もうもう…そんな結構…。
いやいやホンマにね。
え~知らないでしょう?
いきなり何やねん!?
すんませんね。すぐ終わりますんで僕ら。
ごめんなさいね。だいたいね4分やれって言われてんですけど皆さんの雰囲気で…サービスですよ。あと5秒で帰りますんでね。
短過ぎるわ!5秒はあかんやろ!
有名な人間が「5秒で帰ります」言うたら普通お客さんから「え~!?」って聞こえるんですが今の皆さんの雰囲気見たらそれやったらそれでいい。
あかんがな!
言うてる場合かい!笑顔はええねん。
ホントに帰ったら怒られてしまうんでもうちょっとだけやらさせて…。ホントうれしい話でね。
もうテレビで漫才するの何年ぶりでしょう?
普段変な仕事ばっかり。
「変な」って何やねん!
この間も行ったん神社で漫才しててね。神社で。
神社外で雨降ってるんですよ。そこで漫才せえ言うてお客さんおれへんねん。最後まで見てたん何やと思います?
ハト。
ハトかいな!何やねん!?
ハトの前で10分しゃべったことないでしょ?
つらいよ。笑わへんからね。
当たり前やろ!
お前なハトが笑たとこ見たことあんのか!?
フルルル…フッフッフッ…。
あ痛っ!
フルッフゥ~。
お前アホやろ!?
笑わへんのハトは。
あいつらも漫才聞きませんから。顔に向かって飛んできよんねん。
そう!バタバタいうて…。
えっ?説明はちゃんと…。
バタバタってそんな音して飛びません息抜いたみたいな音がする。
(リアルなハトの飛び立つモノマネ)
リアルにせんで…。
(リアルなハトの飛び立つモノマネ)
もうええねん。
(リアルなハトの飛び立つモノマネ)
マジシャンか!
分かりやすく説明!
それだけやないのよ最終的に何が起こったと思う?
神社の後ろで新築の工事が…。
工事やってたね。
マイクなんか用意してくれてない。一生懸命しゃべってるのにとんかちとのこぎりの音で…。
のこぎりがギーコーギーコーいうてね。
えっ?うん?
フッ…説明はちゃんとせな。
のこぎりそんな音しません。のこぎりはもっと重低音。
(リアルなのこぎりの音まね)
(リアルなハトの飛び立つ音まね)
いやハトはええねん!
ハト関係ないやないか!
子供のころとかよかったですねこんなこと考えんでよかった。
遊んどったらよかったからね。アニメとか見てね。
アニメって僕あれ好きでね。『ルパン三世』
その中でも一番好きなの皆さん知ってるかな?『カリオストロの城』
あの映画大好きでね。最後のシーンとかいいんですよね。
ルパン三世とクラリス別れるシーン。ルパン三世が言うんですよ。
「クラリス困ったことがあったらいつでも言いな。おじさんは地球の裏側からだってすぐ飛んできてやるからな」
似てるやん!
似てない!
クリカンさんに怒られる!そんな…似て…似てる?
「困ったことがあったらいつでも言いな地球の裏側だってすぐ飛んできてやるからな」
似てる?ホンマ?うれしい!「クラリス…」
ええわ!1回でええねやそこは!
褒めてくれるから…。
それを言うた後にねクラリスのおでこにお別れのキスを…。
ここにクラリスのペットでカールって犬がうれしそうに来る。
ワンワン!ワンワン!って来てクラリス気取られてる間にルパン三世車乗って去っていく「まーたな~!」
ここで銭形警部の登場ですよ。叫びながら飛んでくんねん。
(ハトの飛び立つ音のまね)
ハトやないか!おい!
お前ハトが飛んできたど!
あ~銭形。「待てルパン」
下手くそ!おい!
お前急にクオリティー低なった!
「待て~ルパーン!」
それルパンやないか。
違うがな銭形はこうやがな。
「待て!ルパーン!」いう…。
すごっ!何やらしてもうまい!
芸人さんやったらええねん。
やかましいわ!
やっとるやろ!芸人!俺何や思うてん!?
付き添いや思うて…。
誰が付き添いや!
その声できるんやったらあれ言うて。
「やつはとんでもないものを…」その声で聞きたい。言うて!
「ルパンめ…まんまと盗みおって」
「いややつはとんでもないものを盗んでいきました」
「あなたの心です」
お前が言うなアホ!
いやいまさらできるか!?アホ!
無理か。
そこ言いたいやん。そのせりふを聞いた後にねクラリスがかわいく一言だけ返すんや。
ワン!
いや犬になってる!もうええわ!