ハナコのコント「ディベート部」の台本書き起こし

お笑いトリオ:ハナコ
ワタナベエンターテインメント所属
2014年結成
菊田竜大(きくた たつひろ)
秋山寛貴(あきやま ひろき)
岡部大(おかべ だい)

ハナコのコント「ディベート部」
有吉のお饅頭がもらえる演芸会より

ハナコ「ディベート部」

セリフ左:岡部大
セリフ右:秋山寛貴
セリフ右:菊田竜大

見学に来てくれてありがとう。ようこそディベート部へ。
はい。僕昔高校生たちのディベートを見る機会があったんですけど迫力あってすごくかっこよかったんです。
そうなんだよ。ディベートってさただの話し合いじゃないんだよ。
実際は戦術やテクニックを駆使しながら熱くお互いの主張をぶつけ合う。
いわば議論のスポーツなんだ。
1人でも迫力すごいですね。
久しぶりにディベート見てみるかい?
あっはい。
菊田君。
入部希望者にディベートを見せてあげよう。
わかりました。
じゃあテーマはそうだな。
未成年者の携帯電話の使用を制限するべきかどうかで。
では僕は制限すべきで。
じゃあ僕は制限するべきではないで議論する。
ディベートスタート。
まずはデータとして未成年者のネット被害件数は年々増加しておりその半数以上が携帯電話からとなってます。
なので携帯電話の所持は制限すべきと考えます。
ああかしこいですね。
現代社会とインターネットは切っても切れない関係にありそれを結ぶ重要なツールが携帯電話です。
よって使用を制限するというよりも安全な使用の教育を徹底するべきであり使用自体は制限するべきではありません。
かっこいい!
いえ制限すべきです。どんなに安全な…。
安全な使用の教育のポイントとしてまず1つ目が…。
うわあ白熱してきた。
聞いてください。
安全な使用の教育のポイントを聞いてください。
聞いてください。
1回僕のやつを聞いてください。
聞いてくださいよ!
ちょっとおい!おい!おい!ちょっと。
聞いてくださいよ!
おい!ちょっとおい!
はいちょっとはい!はいはい!
ちょっと大丈夫ですか?
よしきたよしきた。
ちょっと先輩方先輩方ちょっと…!
制限するべきじゃないですね?
制限すべきじゃないです。
制限すべきじゃないですね?
はいはい。
大丈夫ですか?首大丈夫ですか…?
制限するべきではない。
はい…。
よし。
これがディベート。
これディベートですか?
い…今見たのディべートでした?
久しぶりに見てどうだった?
いや…見た事ないタイプでした。
そうか。早速やってみようか。
いやいやいいです…。
初心者だしねヘッドギアつけた方いいよ。
ヘッドギア最初いるんですか?
ごめんなさい別のタイプですね。僕が知ってるのと別のタイプです。
今日は帰ります。
どうしたの?
今日はもう帰ります。
もうちょっと見ていく?
もうちょっと見る?
力すごいですね。
なんで?
ディベートで鍛えてるからね。
ディベートで?
よしじゃあ次のテーマはそうだな…。
ゴミの収集を有料化すべきかどうかで。
ディベートスタート。
討論してください。
僕は有料化すべきだと思います。まずはデータから…。
こいよ。
あなたが悪いですよ。
ねえ。
主にあなたが仕掛けてます。
まずはデータ…。
ちょっと…。
こいって。
聞けよ!
これやめてくださいこの…!
こいこいこい。
こいこいこい。
僕はどうすれば?
表出よう。表出よう。表表。よしよし…。
よっしゃオラー!
よっしゃオラー!
ディベートの声じゃないですよもうこれ。
すいませんすいません。ちょっと大丈夫ですか?
大丈夫ですか?
やってやるぞオラ!この野郎。
せめて何をしてるかわかりたいんですけど。
奥で…あっ…大丈夫ですか?
有料化すべきではない。
これがディベート。
ディベートでしょうか?これは。
ちょっとごめんなさい。もうついていけないんですけど。
先輩大丈夫ですか?上…。上どうしました?
ディベートあるあるだね。
ありますかね?こんな事。
あの…お兄さんもこんなのディベートじゃないって思ってるんじゃないですか?
これがディベートだ。
いやディベートじゃないでしょこんなの。
いやこれがディベートだ。
じゃあこれがディベートなのかディベートじゃないのか→
ディベートスタート!
いいですごめんなさい。
やめましょうちょっと…。
構えろ。構えないとやられるぞ!
ちょっと痛い痛い。やめてください。
口はいいから手出せ!
やめてください!
口はいいから手出せ!
やめてください。
あっ…あっあっごめんなさい。
よしよし。
ハッハッハッハッハッ!
君ディベート強いね。
う~んかもしれません。

コメント