ミキの漫才「桃太郎」の台本書き起こし

お笑いコンビ:ミキ
よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属
2012年結成
ボケ担当:三木 亜生(みき あせい)
ツッコミ担当:三木 昴生(みき こうせい)
第46回NHK上方漫才コンテスト優勝

ミキの漫才「桃太郎」
お笑い演芸館(2018年6月28日放送)より

ミキ「桃太郎」

セリフ左:三木 昴生
セリフ右:三木 亜生

どうも。
どうも。
こんにちは。ミキと申しましてね兄弟でやっておりまして僕が兄の昴生と申しましてね。
僕弟の亜生と申しまして。
2人合わせて…。
言うてやっておりましてね。大爆笑ありがとうございます。
よう笑ってくれはるお客さんでね。
うれしい。
今日はやりやすい事が確定しました。
ありがとうございます。
兄弟仲良くやっていかな…。
やっていきたいんですよ。
もう僕もね今年でね32歳になりました。
30…ねっ。
えっ。
ねっ。
見えへん。
見えないでしょう?
見えへん。
32歳ですよ。
4歳やと思ってた。
4歳?
4歳?4歳やと思ってたん?
じゃああなたいくつって話なるからそれは。
4歳…32歳ですよもう。
32歳ですって。
もういい大人。もうね結婚したいなと思って。
あれ?それええやん。結婚なんか。
相手もいるのよ。
どういうリアクション?
悲しんではんの。
悲しんではんねん。
なんで「相手がいる」ってなると「ええ~」ってなるん?
悲しんではんねん。
意味がわからへん。
私のお兄ちゃんに…。
違う違う違う違う。なんでお前なんかにおんねん…。
違う違う違う。もう泣いてる人もいる。
泣いたり…。
お前になんで相手がおんねんと。
泣いたり泣かなかったりです。
ほとんど泣かなかったり…。ほとんどっていうか全員泣いてないです。なんやったらうすら笑ってます。
いるんですよね。
相手の女を早く見せろという。
こんな兄ちゃんを愛してくれる人もいるんですよ。
一応言うときますけど人間です。
相手も人間なんですよね。
もうねでも結婚もいいけどやっぱね子供欲しい。
やっぱ子供欲しいよ。
産みたい?産みたい?
俺が産むんじゃないそれ。違う違う。
なんで口から産むん?
おかしいやん口から。化け物か俺は?
量産型?ほんで。俺みたいなヤツがいっぱい?
何匹も。
気持ち悪いよそれは。
自分で言うのもなんやけどさそれは。そうじゃなくて子供がね可愛いやん。寝顔とか可愛い。
寝る前に絵本とか読んであげたいのよ僕は。
もう可愛いから。
でも難しいで絵本読むの。
手元に絵本がない時にやな「お父さん絵本読んで」って言われても内容を…。
大体…。
覚えてるよ昔話とかやったら。
『桃太郎』とかやったら大体覚えてるよ。
しゃべってみ。
俺あいまいやで結構。
意外と覚えてんねん。しゃべり出したら意外といける。
いけるかな?
意外といける。しゃべってみ。
じゃあ今から『桃太郎』のお話をしてあげるね。
勝手に入ってんねやねそういう世界に。
言うといてそしたら。勝手に入ってんねやったら。
先に言うてほしいそれは。
よく聞いとくんやで。
うん!ヘヘヘヘッ。うんうんわかった。
ハハハハッ。フフフフッ。
兄ちゃん。
俺かいおい。
なんで俺お前に「よう聞いとくんやで」とか言われなアカンねん。
おかしいやろ。なんで「よう聞いとくんやで」とか言われなアカンねん。おかしいやろ。
たたいた2回たたいた。はい。
いやいやチャラじゃない。何やり返してきとんねん。
やり返してへん。チャラ。2回たたいた。
そんなんアカン。12でまあおまけ。
おまけおかしい。
おかしいやん。だから123。でこれでもうはい終わり。はいもうこれでゼロです。
やりましょう。
頑張ってやっていかなアカン言うてますけどもね。
3やったから123456789。
123456789…。
ためた一発をド~ン!
なめんなよ兄ちゃんを!
世界で一番強いんや兄ちゃんは。
おかんの許可さえ下りたらお前の事殺せんねんぞ。
アカン殺したら。おかんの許可下りるか。
おかんの許可さえ下りればな。おとんは関係ないけど。
おかんの許可さえ下りたら…。なめんなよ。
違うやん。しゃべってみ。意外といけるから。昔話。
『桃太郎』とかしゃべってみ。意外といけるよ。
昔々ある所にじいさんとばあさんがいました。
じいさんとばあさんは…。
ちょっと言葉が乱暴かな。
ちょっと。「お」を付けよう。教育上あんまりよくないかも。
「お」付けよう。
昔々ある所にじいさんとばあさんがいましたお。
どこに付けてんねん。
どこに付けてんねん。「いましたお」やあれへん。
いたんだお~。
可愛くしてどうすんねん。
おじいさんおばあさんや。「いましたお」っておかしいやろ。
ずっと語尾それの方が教育上よくないわ。
「お」とか言う子供になるやんそしたら。
「いたお」やない。おじいさんおばあさん。
おじいさんとおばあさんがいました。
おばあさんは川へ洗濯。
川へ洗濯に。
おじいさんは山へしばかれに行きました。
ん?なんてなんて?山へ?
しばかれに。
芝刈りに行くねん。なんで山にしばかれに行くねん。
おじいさん!って。
おばあさんちょっと来んといてしばかれに行くからとかそんなブラックな話違うのよ。芝刈り。芝を刈りに。
ごめんなさい。あれ芝刈りって言って…。
そう芝刈りに行くねん。
芝刈りに行きました。
おばあさんが川で洗濯をしていると川上から大きな大きな桃太郎が流れてきました。
まだ桃や。まだ桃や。
もうこうやって流れてきとるがな。
そんなもん助けんでええわ。自分で行きよるわこのまま。
「あっ助けいらないです」言うてもう成人男性や。
まだ桃。まだピーチ。
空港…。
そのピーチ違うねん。
ANAとかJALとか…。なんでピーチこうやって来んねんお前。
ピーチで来んのちゃうんか。
ピーチでくうひん…。
「くうひんねん」。
ええねん桃や。まだ桃や。
かんだやつを指摘すんなこんなとこで。
ちょっとかんだぐらいで。
来おへんねんを「くうひんねん」って。どこの中国語や。
ええねん!
なんやったっけ?
「なんやったっけ」やあれへんねん。桃!
大きな大きな桃が流れてきました。
おばあさんは洗濯をしながらそれを拾うかどうかの選択をしていました。
そんなんいらんそんなんいらん。
そんなんいりません。そんなんいりません。
そんなん全くいりません。やめてください。
おばあさんはその桃を家に持ち帰り家で割ってみると中からそれはそれは可愛い新生児が出てきました。
赤ちゃんでええやろ。
急に冷めんねん新生児とか言われたら。
赤ちゃんが出てきました。
おじいさんとおばあさんはその赤ちゃんに桃太郎の桃に桃太郎の太で桃太郎の郎と書いて…。
面倒くさいわお前。
桃太郎と名付けましたでええわお前。
桃太郎と名付けました。桃太郎はおじいさんとおばあさんの愛情を受けぬくぬくと育ちました。
すくすくとや。「ぬくぬくと」ってお前。
甘やかされとんなだいぶお前。
ぐれるやろお前。すくすくとや。
すくすくと育ちました。
しかしある日桃太郎はおじいさんとおばあさんに「ちょっとこの辺田舎で暇やからもうそろそろ鬼ヶ島行ってきます」と言い…。
そんな理由じゃない。そんな理由じゃない。
ニートか?やっぱぬくぬくと…。
育ってるからやっぱり。
すくすくとやお前。
すくすくとね。
で桃太郎が鬼ヶ島に向かってる最中にイヌサルキジに出会いました。
一遍に出てくんなお前。
1匹ずつ出てこいお前。
なんで一遍に出てくんねんそれ。
「桃太郎さん桃太郎さんお腰に付けたそのきびだんご1つ私にくださいな」。
「はいあげましょう…」。
急にそんな…。
昔話調でしゃべってるけど。
きびだんご持ってきた?その前に。
きびだんご渡されてなくない?忘れてるやんきびだんご。
きびだんご渡された描写ないやん。取りに帰れ。
当たり前やろ。ないんやから取りに帰れ。
桃太郎はイヌサルキジに「ちょっとごめんなさいここでいったん小一時間待っといて頂いて」。
「いったんちょっと待っといてください」と言いいったん家に帰りました。
桃太郎は家に着くなりおじいさんとおばあさんに「あのさ俺がさ行くって…鬼ヶ島行くってわかってたらさきびだんごさ渡すんが筋ちゃうんかい!」。
お前が悪い。
お前ぬくぬくと育っとんなお前ホンマに。
自分勝手やわこいつ。
そして桃太郎は…。
怖っ。
そして桃太郎はイヌサルキジの所に戻りきびだんごをあげ仲間にしました。
そして仲間の…。
仲間って言って。仲間ってやめて。仲間は由紀恵やからそれ。
仲間…仲間は由紀恵やからそれ。やめてそれなあ。
そしてイヌサルキジお前たち…。
仲間由紀恵や。
仲間由紀恵いらんねん今。そんなモノマネいりません今。
「ウッ」やあれへんねん。「テヘ」やないねん。
普通にいって。モノマネいらんから。
イヌサルキジ仲間にして鬼ヶ島へ向かいました。
鬼ヶ島に着くなり桃太郎イヌサルキジ大暴れ。
大暴れや!
イヌは走り。
サルは木へ登り。キジは空を飛びましたよ。
誰か攻撃せえ。誰も攻撃してへんやんけ。
全員が走り回っとるだけやろ。
桃太郎は刀を振り回し大暴れ。
桃太郎がね。
次々と鬼たちが倒れていきます。
赤鬼は青くなり青鬼は血で赤に変化して中には色の変化しない鬼までいましたよ。
リトマス試験紙か。なんで色の…。リトマス試験紙かそれは。
なんで色の変化しない鬼がおんねん。
そして桃太郎は鬼の首を持ち帰り幸せに暮らしました。
そんな話ちゃうねん。
もうええわ。どうもありがとうございました。

ミキの動画

ミキの動画やグッズ

コメント