パンクブーブーのコント「カレー黒瀬」の台本書き起こし

お笑いコンビ:パンクブーブー
よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属
2001年結成
ボケ担当:佐藤哲夫(さとう てつお)
ツッコミ担当:黒瀬純(くろせ じゅん)

パンクブーブーのコント「カレー黒瀬」
エンタの神様より

パンクブーブー「カレー黒瀬」

セリフ左:佐藤哲夫
セリフ右:黒瀬純

すいませんすいません!
は~い!
すいません。
あっごめんなさいねお店まだ開いてないんですよ。
僕お客さんじゃないんですよ。
え?何でしょうか?
あの…「カレー黒瀬」の黒瀬店長ですよね?
あ~はいそうですけど。
やっぱりそうだ!
先生!僕を弟子にしてくださいお願いします!
弟子?
弟子にしてください!
ごめんなさいねあの~私ね弟子は取らない主義なんですよ。
あっ大丈夫です僕そういうの全然気にしないんで。
こっちが気にするんだよ。
主義とか全然興味ないんで…。
俺の主義だからそれは私の。
もちろんすぐに認めてもらえるなんて思っていません。
弟子にしてくれるまで何秒でもいや何分でも待ちます!
あんま待たねえな!
すぐいなくなんじゃねえかよお前は。
言っとくけどなカレーの修業は大変なんだぞ?
大丈夫です僕根性だけはあります。
だから2日かかろうと3日かかろうと必ず一人前になってみせます!
もっとかかります!
2~3日の話じゃない!
でも2日目のカレーが一番おいしいって…。
カレーはね!
違う違う…修業の話だから俺は。
あ~そうなんですか。
それに料理人は僕の両親の夢でもあるんです。
え?
両親は僕が料理人になるようにと僕に「ライス」という名前を付けてくれました。
ライス!?えっお前ライスっていうの?
はいライスっていいます。
すげぇなお前。
でも臆病な性格なんで周りからはチキンライスって呼ばれてます。
チキンライスって呼ばれてんの?えっということは何だ?
チキンライスがカレーライスを作るっつってんのか?
はいそれがわがハヤシ家の夢なんです。
名字ハヤシ!?ハヤシライス!
カレーライス大好きチキンライスことハヤシライスです。
もうよく分からない。
もう何食べていいか分からないそれ。
あ~でも両親離婚しちゃったんで今の名字はオオモリなんです。オオモリライス!?
えっ何?もうお腹いっぱいだよ俺。
ですから先生弟子にしてくださいお願いします。
何でまた俺の弟子になりたいんだ?
僕は先生の作ったカレーのあの香りに惚れたんです。
あ~なかなか分かってんじゃねえかよ。
先生の作ったカレーのカレー臭は最高です。
もう最高のカレー臭…。
カレー臭って言うなよ。
臭く感じんだろ。
もう先生のカレー臭すごいですから。
俺が臭いみてぇじゃねえか!
カレー臭って言うな香りって言えよちゃんと。
それに先生のカレーを初めて食べた時にこう思ったんです。
ん?
悪くない!上出来だ!
食べれる食べれる!
随分上からだな!
どの立ち位置で見てんだ俺のカレーを!
お願いします僕何でもやりますから。
炊事洗濯スノボー掃除に肩もみスキューバ何でもやりますから!
レジャーが交ざってる!
楽しいのが2個ほど入ってるお前のやつは。
とにかく弟子にしてくださいお願いします。
ダメだ断る。
そこを何とかお願いします!
断るっつってんの。
お願いします。
断るよ。
お願いします。
断る!
お願いします!
断る!
しつけぇ~!
こっちのセリフ!
お前がしつけぇから。
長ぇわ~。
俺までしつこくなるんだよ。
こんなに頼んでもダメですか?
当たり前だろ。
いいか?こっちはなぁカレーに命懸けてんだよ!
僕だってカレーをご飯にかけてますよ!
カレーライスじゃんか!何言ってんだ。
頼むから帰ってくんないか?
「頼むから」?
それがひとに物を頼む奴の態度かなぁ?
これが弟子入りする奴の態度かなぁ?
もういいから帰れよ!お前。
嫌です僕は先生が
うん…うん…そうねうん君みたいなさ有望な若者がさ来てくれるとうん…僕としても…万々歳だよ!
…と言ってくれるまで帰りません!
絶対に言わねえよ!帰れ!

コメント