笑撃戦隊の漫才「弔辞」の台本書き起こし

お笑いコンビ:笑撃戦隊
ワタナベエンターテインメント所属
2007年結成
ボケ担当:柴田アイスピック(しばた あいすぴっく)
ツッコミ担当:野村 辰二(のむら しんじ)

笑撃戦隊の漫才「弔辞」
にちようチャップリン お笑い王決定戦2018 5月大会第1週(4月29日放送)

笑撃戦隊「弔辞」

セリフ左:柴田アイスピック
セリフ右:野村辰二

どうも!
どうも笑撃戦隊ですよろしくお願いします。
全員笑わせてやるよ。
いらんこと言うな。
どういうことやねんお前は。
突然なんですけどお葬式とかでさ亡くなった方と生前仲よかった人が読む最後の手紙みたいな弔辞って知ってる?
知ってますよ。
あっじゃあ話早いわ。
え?
これからね何十年と一緒にコンビでやっていくうえでこんなこと言いたかないけど。
いつかはどっちかが先に死ぬわけじゃない。
まぁまぁそりゃ。
一応お前が俺より先に死んだ場合の弔辞が昨日無事に完成したんで。
なんか変なとこないか今チェックしてほしいなっていう。
複雑やけどね今。生きてるから。
でも今チェックしてもらわないと俺お前の葬式で変な弔辞読んじゃうかもね。
よしじゃあチェックしよう。
うん。
どうも~!
おかしい!
いや全部違うで。
ボリュームとかワード、テンション。
全部おかしいから。遺族びっくりするから。
どうも~みたいなのがきたら。
おごそかな感じでやらないと。
ああ。
葬式やから。
泣いてるバージョンでいきますよ。
ああありがとう。ごめんねほんとに。
どうも~。
それ言わなあかんの?
その漫才師みたいなやつ言わなあかん…。
いやだからこのあといつも2人で漫才のとき「どうも!」って言ってたけど今初めて1人で言ったよって言いたかったの。
いやめちゃめちゃええやん。
ちゃんと聞いたらめっちゃええやん。
いいのな?
よかったごめん続けて。
それ残しで。
じゃあ続きから。
お前と2人とも23歳のときに笑撃戦隊を結成して気がつけば80年になった。
月日が流れ…。
俺もう103歳で死んだ。
早すぎるよ。
十分やろ。
何歳までやんねん。
お前と過ごした80年間のなかで心残りがひとつだけあります。
まだあんの?
一度でいいから世に出たかった。
売れてへんのかい。
地獄やんけこのあとも。80年くらい。
明日からまた後輩のライブの手伝いです。
いやきついきつい。
100歳でもぎりやってる奴見たことないぞ。
木村!
いや野村や。
最後にひとつだけ言わせてください。
62歳のときにお前の妻であるやしろ優とノリとかではないキスをしました。
何でそれ予定に入れてんの?
でもお前はきっと漫才終わりのときのようにこう言って許してくれるでしょう。
もうええわ。
都合ええなお前おい。
俺がおらんのをええことに。
合掌。
合掌すんなお前。
そこで合掌すんなお前。
どうだった?
いや無茶苦茶やんけお前次俺がお前のな弔辞考えるからな。
それもう他の人に頼んである。
もうええわ。
どうもありがとうございました。