バイきんぐのコント「楽そうで時給がいい」の台本書き起こし

お笑いコンビ:バイきんぐ
SMA NEET Project所属
1996年結成
ボケ担当:西村瑞樹(にしむら みずき)
ツッコミ担当:小峠英二(ことうげ えいじ)

バイきんぐのコント「楽そうで時給がいい」
エンタの神様より

バイきんぐ「楽そうで時給がいい」

セリフ左:小峠英二
セリフ右:西村瑞樹

じゃ面接のほう始めたいと思いますけれども。
よろしくお願いします。
大丈夫?
大丈夫です。
すいません!遅れてしまいまして。
どうかしたの?
はい。
寝坊しました昨日朝まで飲んでたんで。
あそうえらく正直に言うんだね。
普通はさここの場所が分からなかったとか途中で電車が止まったとか何となくウソを言いそうなもんだけどね。
すいません実は途中で電車が…。
さすがにもう手遅れだけどね。
すいません実は僕ウソがつけないんです。
何でも正直に言ってしまうタイプでして。
あそうなの?まぁまぁそれは別にいいことだけどね。
ありがとうございます。
じゃ履歴書いい?
お願いします!
ちなみに今までこういったコンビニで働いたこととかあるの?
いえ未経験です。
そうまぁ簡単な仕事だからさ。
西村瑞樹君あっ早稲田出身なんだ?
はい!
これ志望動機が「楽そうで時給がいい」。
はい!
これまた直球だね。
はい!
実際問題バイトを選ぶ基準なんて「楽でお金がもらえるかどうか」なんだよ。
ですよね~。
でもささすがにそれをここに書くわけにはいかないから「接客が大好きなのでこの仕事が向いていると思いました」とか思ってもないことを書いて来たりするもんなんだよ。
よくないことです!
それに比べて君はどうだ?
志望動機「楽そうで時給がいい」直球だね。
はい!
むき出しだね。
はい!
気持ちがいい!
光栄です!
あと家近いねここから自転車?
そうですでも実際に働きだしたら電車で来てると偽って交通費を頂こうと思っています!
この時点でそれを高々と宣言するとはね。
正直に言おうか。
僕はもう君を採用する気でいるよ。
ホントですか!?
さすがわが後輩だ。
えっ後輩?
実はね俺も早稲田出身なんだ。
あっそうなんですかでもすいません実は僕中退なんです。
えっ?
いやいやでもこれ「卒業」って書いてあるけど。
えっウソ?
ここに来てウソ?うわっショックだな~。
店長さん店長さん!これはウソではなく見栄です!
今回だけだよ~。
店長さん!
あとうち長期でしか雇ってないんだけどそのへんは大丈夫?
大丈夫です!
でも実際に働いてみて合わないなと思ったら短期になると思います!
もはや好きにすればいい!
じゃあ面接のほうは以上になりますんでねまた結果のほうは連絡しますんで今日はお疲れさまでした。
お疲れさまでしたでは失礼しま~す!
いやなかなか面白いコだったね。
(着信音)もしもしえっホントですか?採用ですか?
ありがとうございます!
では明日から働かせていただきますんでよろしくお願いします!失礼します!
聞き捨てならない電話がだだ漏れだよ!
西村君ちょっと戻って来て!
はい!はい!
何?今の電話。
実は僕もう1つバイトの面接を受けてまして採用が決まりました。
え~!
こっちのほうが時給がいいのでこっちに決めたいと思います。
君容赦ないねちょっと待ってそれ時給いくら?
900円です。
うち1200円出すよ。
僕はもう君と働きたくて仕方がないんだよ!
え~!でもこっちのほうがバイトなのに保険が利くっていうし。
だったら僕は君を正社員として受け入れる!
君が一体どんなアグレッシブなレジ打ちをするか見てみたいんだ。
だからお願いしますうちで働いてください!
ちょっと店長さん…!
店長の座は君に譲ろう明日から君が店長です!
いやさすがに重いです。

コメント