ヒロシ「最高月収」の台本書き起こし

ピン芸人:ヒロシ
ヒロシ・コーポレーション所属
活動時期:1995年~
本名:齊藤 健一(さいとう けんいち)
第1回お笑い芸人歌がうまい王座決定戦スペシャル優勝

ヒロシ「最高月収」
お笑い演芸館(2018年4月26日放送)より

ヒロシ「最高月収」

ヒロシです。
俺がテレビに出ていた時に比べてアパートの管理人の口調が荒くなった気がします。
ヒロシです。
亀田兄弟を見ていると昔、カツアゲされた時の事を思い出します。
ヒロシです。
視力はいいのに未来が見えません。
ヒロシです。
お年玉が小銭でした。
ヒロシです。
喉が渇いてるのだからビスコをすすめないでください。
ヒロシです。
なんでも願いがかなうという神社のロケに行きました。
このシーンがオンエアされますようにという願いはかないませんでした。
ヒロシです。
タオルを雑巾として使い始めるタイミングがわかりません。
ヒロシです。
間違えて、女性専用車両に乗ってしまいました。
少しだけ内股になっていたとです。
ヒロシです。
クイズ番組を見ていて俺が考えていた答えがガッツさんと同じでした。
ヒロシです。
テレビに出なくなったら生命線が伸びました。
ヒロシです。
「ヒロシさん一生応援します」。
「ヒロシさん、一生ラブです」。
10年前まで、たくさん届いてたファンレターに必ず書いてあった言葉です。
みんな、死んだんでしょうか?
ヒロシです。
「確かに」ってどういう事だよ?
ヒロシです。
テレビで最高月収を言ったら少しだけファンレターが増えました。
ヒロシです。
芸能の神様のお守りを5個も持っていますがご覧のとおりです。
ヒロシです、ヒロシですヒロシです。