永野のコント「東京ドームにクワバタオハラ」の台本書き起こし

スポンサーリンク
ピン芸人:永野
グレープカンパニー所属
活動時期:1995年~
本名:永野一樹(ながの かずき)

永野のコント「東京ドームにクワバタオハラ」
ネタパレより

永野「東京ドームにクワバタオハラ」

セリフ左:大村 晟
セリフ右:永野一樹

放送席放送席今日のヒーローは見事サヨナラホームランを放ちました永野選手です!
おめでとうございます!
ありがとうございます!
今のお気持ちいかがですか?
え~ホームの東京ドームで皆さんの熱い声援がボールをスタンドまで運んでくれました。
最高でーす!
ありがとうございました。今日のヒーロー永野選手でした。
えっ?大人やのに。
ありがとうございます。
ありがとうございます。ありがとうございます。
ありがとうございます。あり…あれ?
三塁側のボックスシートにクワバタオハラがいる…。
何でだよ。
甲子園に入り浸ってるはずなのに。
もうええわ。
せっかく今まで東京の人間として貫いてきたのにボックスシートにクワバタオハラがおったら全てが台無しや。
兄ちゃん貸したって!
ここは東京ドーム東京のど真ん中や。
せやけどな…。
クワバタオハラがおったらもうそこは大阪や。
クワバタオハラがおったらもうそこは大阪や。
兄ちゃんどこのアナウンサーや?
フジテレビです。
ええか。
お前は今日からカンテレや。
クワバタオハラがおるっちゅうことは…。
おいマック!マック!
マック鈴木!
わいと勝負や!
どっからでも投げてこんかーい!
どうもありがとうございました!
スポンサーリンク

コメント