どぶろっくの歌ネタ「魅惑のパンティライン」の台本書き起こし

お笑いコンビ:どぶろっく
浅井企画所属
2004年結成
ボケ担当:江口 直人(えぐち なおと)
ツッコミ担当:森 慎太郎(もり しんたろう)

どぶろっくの歌ネタ「魅惑のパンティライン」
お笑い演芸館(2018年5月24日放送)より

どぶろっく「魅惑のパンティライン」

セリフ左:江口直人
セリフ右:森慎太郎

「もしかしてだけどもしかしてだけど」
「これってオイラを誘ってるんじゃないの」
「もしかしてだけど」
「もしかしてだけど」
「もしかしてだけど」
「もしかしてだけど」
「これってオイラを…」
「誘ってるんじゃないの」
サンキュー。
「初日の出を見に山に行ったら」
「隣の女のグループが」
「日の出はまだかと騒いでいるんだ」
「もしかしてだけど」
「もしかしてだけど」
「もしかしてだけど」
「もしかしてだけど」
「求めてる日の出は…」
「これなんじゃないの」
「もしかしてだけど」
「もしかしてだけど」
「もしかしてだけど」
「もしかしてだけど」
「ついでに俺の門松…」
「拝みたいんじゃないの」
「そういうことだろ」
ありがとうございます。
どうもむっつりスケベの森です。
がっつりスケベの江口です。
どぶろっくです。よろしくお願いします。
いやねありがとうございます。
せっかくね手拍子頂いたんですけどもあの量の手拍子に太刀打ちできる声量を持ってないんでホントに。
すいません。どうしようと思って。
いきましょう。
はい。
次はですね僕の女性に対する偏見を歌にしたそういう歌です。
こういう女性はこういう感じなんじゃないかなっていう僕の偏見を聴いて頂きたいと思います。
それではいきましょう。
『○○な女』。
12123
「女女女女女女女女女女女」
カモン。
「女女女女女女女女女女女」
「電車の中で堂々と化粧をしている女は」
「鏡汚い」
「鏡汚い」
「女女女女女女女」
「女女女女」
「トイレの事をお手洗いと言う女は」
「音姫使う」
「音姫使う」
「珍しいカクテル注文する女は」
「ひと口くれる」
「ひと口くれる」
オーケー。
「女女女女女女女女女女女」
じゃあ皆さんも一緒に小指。
「女女女女女女女」いいね。
はい小指。
「女女女女」
ありがとう。
「カーディガンに袖通さずに肩に羽織ってる女は」
「動きが遅い」
「動きが遅い」
「体が柔らかいのを自慢してくる女は」
「触ってもいい」
「触ってもいい」
「勝負下着とか持ってないと言う女は」
「全部勝負下着」
「全部勝負下着」
サンキュー。
ありがとうございました。
ありがとうございます。
ありがとうございました。
残念ながらね次が最後の曲となりました。
最後はですね爽やかな1曲をお届けしてお別れしたいなと思います。
それでは最後に聴いてください。『魅惑のパンティライン』。
「パンパンパンティのライン」
「パンパン…」
皆さん一緒にせの。
「パンパンパンティのライン」
それでは聴いてください。『魅惑のパンティライン』。
オーケー。
ありがとうございます。
「ウウウオオオ」
「スリムなジーンズのヒップに浮かぶ…」
「パンティのライン」
「タイトなスカートのヒップに踊る…」
「パンティのライン」
「八月の太陽の下で急ぎ足歩いて行く君の」
「2m後ろを歩き覗いてる」
「ヒップラインヒップライン」
「つまりパンティのライン」
「だから」
「プリーズプリーズ」
「忘れないでね」
「しゃがんだ時は見つめてるから」
「プリーズプリーズ頭の中では」
「そのラインをなぞってるから」
「プリーズプリーズ喰い込み直すなら」
「僕の指を使っておくれ」
「100パーセントの下心で」
「見つめてるよ」
「魅惑の…」
「パンティのライン」
「パンティのライン」
じゃあ最後よかったら皆さんも一緒に。
せ~の。
「パンティのライン」
ありがとうございました。以上どぶろっくでした!

どぶろっくの動画

どぶろっくの動画やグッズ

コメント