千原ジュニアのすべらない話「酔っ払い」の書き起こし

お笑いコンビ:千原兄弟
よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属
1989年結成
ボケ担当:千原ジュニア(千原浩史)
ツッコミ担当:千原せいじ(千原靖史)

千原ジュニアのすべらない話「酔っ払い」
人志松本のすべらない話 第33弾より

千原ジュニア「酔っ払い」

セリフ左:千原ジュニア

仕事終わってで夜の9時ぐらいからうちの吉本興業新宿にある会社で打ち合わせやったんですよ。金曜日。
であそこってゴールデン街のまあ前でで隣が神社でもう祭りとかしてたらえげつない人通り。
一通のそんな広くない道。
そこを俺自家用車で向かってたらまあなかなかの人の出なんですよ。
そこをかなり徐行で走ってる。
ほんならあっ千原ジュニアや。千原ジュニアやってまあなりますよね。
そんな中ゆっくり行ってる中ホンマにもうきわっきわで金髪の50代ぐらいのおっちゃんが俺のここきわっきわで…。
ここで。
ほんで俺…まあお酒も入ってはるんですよ。
顔真っ赤っか。
俺怖っ怖っ怖っと思うてそのまま行ったんですわ。
ほんなら「すかしてんじゃねえぞ!」って。
そのすべった感から来る恥ずかしさから生まれた八つ当たり。
「すかしてんじゃねえぞ!」って言ってそのままどっか行きはったんですよ。
そのまま俺9時ぐらいから会社で打ち合わせしてこんなんしたら楽しいかな。
こんなんおもろいかななんて打ち合わせしながらもずっと頭の中に「すかしてんじゃねえぞ~」「すかしてんじゃねえぞ~」って
で何であんなこと…。どうしたらよかったんかなみたいなことをず~っと思いながら打ち合わせしててあっそうかと。
いきなり俺こうやられてえっと思うたけどもちょっと軽会釈ぐらい。
軽会釈一発決めとけばあんな言葉を発せさせずに済んだかなって思ったまま家帰った。
ほんでねその日曜日に天気のいい日のね夕方5時。
俺バイクで仕事行こう思うてでバイクでバーッて行って信号赤信号止まってパッて横見たらガラス張りのもともと居酒屋さんがつぶれて居抜きでそのまま焼鳥屋さんに変わったみたいなお店なんですよ。
ガラス張り。あっもう営業してはんねや。
日曜日の夕方5時にお客さんいっぱい入ってはるなって何げなく見てたら
ガラス張りに3人組の男30代ぐらいの男の人がこう座ってでこっち見てバイク姿の俺に気付いて何か言うてはるから
あっあれやあれやと思うて
あっ…って軽会釈をね軽会釈してパッて頭上げたら3人中の1人が中指立てるんですよ。
えっ?俺軽会釈したら中指立てられてるやんと思うてえ~と思って信号見るんですけど全然変わってないんですよ。
赤信号なんですよ。
もうさすがに思うてパッて見たらさらに中指立ってんの。
その1人がこうやって。
えっ?えっ?信号全然変われへんねん。
もうさすがに…で見たら。
坊主の眼鏡のダッサいダッサいやつが。
俺えっ?軽会釈でここまで中指立てられてどうしたらええねんと思って何か分からへんけど気ぃ付いたらヘルメットのままその店入ってってもうたんです。
ほんで店員さんもヘルメットかぶった千原ジュニアが入ってきた。
他のお客さんも中指立てられてんの知りはらへんから「え~!」ってなってんですよ。
俺も「はっ!」って。
何で入ってきてもうたんやろと思いながらもそいつもこうやって見てる。
どうしよう。店員さんに迷惑掛けるわけにいかん。
お客さんにも迷惑掛けるわけにいかん。
どうしよう思うて
「やめて!」って言うて。
「やめて!」って言うて出たわけ。
ほんならその俺の出方見てやろなそいつが「ちょっと待てやこの野郎!」
立ったらもうべろっべろなんですよ。
「ケンカか!ケンカか!やってやるよ!」って腕時計外しだして
「おい待てよこの野郎」
「何入ってきてんだよこの野郎あっ?」とか言うて。
「ケンカだったらやってやるよどついてこいよこの野郎」
それもめちゃくちゃなまってんねんけど。
もう見たら毛玉だらけのダッサいパーカやったわ。
「おう!」
「いやいやいや俺…」
「俺軽会釈したら中指立てられたから」
「だから何なんだよそれがお~い!」
恵比寿の外やで。
「えっいやいやいや俺中指立てられてる」
「だから何だっつってんだよお~い!」
「殴ってこいよこの野郎ケンカもできねえやつがよ調子乗って入ってきてんじゃねえよ!」
いやいやいやどうしようと。
ここでもしも手ぇ出したらあの番組終わる。
あれも終わる。あのCMも飛ぶ。
色々考えて…。「何なんだお前入ってきたんだろうおい」
「お~い!」ダブルや。
嘘やろと思うて。
でその友達なんかはもういいじゃないですか。
たぶん後輩やったんやな。もういいじゃないですか。
戻りましょう戻りましょうみたいなんで
店戻りながら「ケンカもできねえやつがよ調子乗ってんじゃねえぞ」言いながら入っていったんですよ。
俺もうめちゃくちゃ腹立って。
ホンマそこから仕事行くとき俺ちょっとうるうるってきて。
どうしたらよかったんやろうと思うて。
で…あっ?
そもそも俺何で入っていってもうてんやろと。
そこに。
「あれ?」と。
もしかしたらなんですけど俺その前日に収録した番組が『ダラケ!』っていう番組で
いろんな特殊な人たちだらけが集まってトークしてもらうっていう番組なんですよ。
例えばカリスマソープ嬢だらけとか
脱北者だらけとか。
その前日の収録がカラーギャングだらけっつって俺2時間カラーギャングのケンカの話ずっと聞かされてたからちょっと影響されて…。
もしかしたら俺ちょっとだけ影響されて気ぃ大きなってたんちゃうかな。
顔真っ赤っかになって。
「やめて!」っていう。
他のお客さんと店員さんに迷惑掛けたらあかんっていう…。ことで間取ったのが「やめて!」

その他の、人志松本のすべらない話はこちら

コメント