はなわの歌「お義父さん」の台本書き起こし

ピン芸人:はなわ
ケイダッシュステージ所属
活動時期:1997年~
本名:塙 尚輝(はなわ なおき)

はなわの歌「お義父さん」
お笑い演芸館(2018年5月24日放送)より

はなわ「お義父さん」

どうも本日は『お笑い演芸館』にお越し頂きまして誠にありがとうございます。
私司会のナイツの兄貴そしてコウイチの弟をやっておりますはなわでございます。
最後までよろしくお願いします。
あの先程もねちょっと言って頂きましたけど去年のですね5月にね新曲を発売しましてね
これが『お義父さん』というね。
お義父さんっつっても義理のお義父さんのお義父さんって書くんですね。
で僕の嫁さんのですねお義父さんに宛てた手紙のような歌なんですけど。
これ元々なんで作ったかと言いますと
僕の…それこそ嫁さんのですね誕生日のサプライズプレゼントで作った歌なんですね。
でこの曲をYouTubeに公開したところですねなんと20日間で100万回再生というですね数を記録しまして
それでCDリリースになったんですね。
でホントに今でもですねず~っとですね色々ね反響を頂いてるんですけれども
今日はねまさかのこの『お笑い演芸館』でこの歌をという事でございまして…。
ちょっと…なのでお笑いのネタ番組ですけどもですね今日はお客様をですねしんみりさせてやろうと思っておりましてですね。
気持ちをちょっと切り替えてですね聴いて頂きたいと思います。
それでは心を込めて歌わせて頂きたいと思います。
聴いてください『お義父さん』。
「お義父さんあなたの娘をもらってもう15年です」
「毎日3人のママとして頑張ってくれています」
「あなたの娘はこの僕の実は初恋の女性でした」
「中学の頃生徒手帳に写真を入れていたほどでした」
「お義父さんあなたの娘はかなりの天然ボケで」
「冷やし中華なのにフーフーしながら食べます」
「息子の柔道の試合で気合を入れようとして」
「坊主頭「パチンッ」と叩いたら」
「その頭は知らないハゲたおじさんでした」
「お義父さんあなたの娘の天然ボケのおかげで」
「我が家は何があってもいつも笑顔でいられます」
「あ~きっとたぶんこれはあなたの遺伝でしょうか?」
「ありがとうございます。お義父さん」
「お義父さんあなたは産まれたばかりの娘を置いて」
「家を出て行ってしまったので会った事がありません」
「あれからあなたの娘がどんな人生を送り」
「もがき苦しんできたかを今僕はあなたに伝えたいのです」
「お義父さん運動会ではいつも1人教室で」
「誰にも会わないようにと昼休みを過ごし」
「教科書を買うお金すらも母親には言えず」
「いつも隣のクラスの友達に借りていたんです」
「お義父さん4つ年上のお姉ちゃんはグレまくり」
「狭い団地に帰ればそこは不良のたまり場で」
「あ~部屋に鍵をかけて毎晩泣きはらしてた」
「それを知っていましたか?お義父さん」
「20歳を過ぎ僕が住んでた東京へとやってきて」
「風呂なしオンボロアパートで2人で暮らしました」
「赤ちゃんが出来た時も挙式なんていらないわ」
「ただ普通の家族でいられればそれだけでいいと」
「お義父さんあなたの娘はたったの一度たりとも」
「あなたの事を悪いように言った事などありません」
「あ~父がいなかったから今頑張れてるだと」
「酔っ払った時だけ話してくれます」
「お義父さんあなたの娘は幸せな家庭だけを」
「夢見る美しい女性に今なりました」
「あ~もしよかったらいつか孫を見に来ませんか」
「酒を飲み語りましょうお義父さん」
「お義父さんあなたの娘をもらってもう15年です」
「毎日3人のママとして頑張ってくれています」
「あ~こんな素敵な娘を僕にくれて」
「ありがとうございますお義父さん」
ありがとうございました。

はなわの動画

はなわの動画やグッズ

コメント